ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

フレイヤ 金魚に布教するも相手にされず

以前から気になっていた鯉の水槽と金魚の水槽を洗った。
鯉(写真上)はキンコ(左)とクスコ(右)、金魚(写真下)は西の皇太后の池から越冬するために飼っている。
水槽1
水槽2

これできれいスッキリである。
因みに金魚は、西の皇太后の庭の池を警備する兵隊なので名前はない。
あくまでも一介の兵隊達である。

フレイ:これ、金魚とやら。
    妾を崇めたもれ。
水槽3

ニコ :これ、自称女神。無駄じゃ。
    朕も一度恭順させようとしたが こ奴等には言葉が通じぬ。
    これについては侍従もお手上げじゃ。
水槽4

フレイ:如何ようにして布教すればよいのかのう。
水槽5

なにやら急に金魚が気になってしようがないフレイヤである。
    
ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

ジョゼライヤ 各々の身分

本宮廷ではニコライは皇帝であり貴族である。
フレイヤは、女神と呼ばれ崇められている。
だが、ジョゼフィンだけは平民扱いである。
何故ジョゼフィンだけは平民として虐げられているのか?
(いや、いや、虐げてなんていませんよぉ。みんな同様に可愛いニャン達ですよぉ)

答えはこれを見て頂きたい。
ニコライ
めし1

フレイヤ
めし2

ジョゼフィン
めし3

おわかりであろうか。
ニコライ、フレイヤは食事の際、座って食事をとるのだが、
ジョゼフィンだけは立ったまま食事をするのである。
全く、品がなく、行儀が悪いのである。

ジョゼ :あによ。あたしはいつも忙しいなのよ!!
     だから座って食事する時間がないなのよ!!!
めし4

はい。
その通りでございます。
ニコライ陛下のお世話と、フレイヤ神のご教育で侍従は大変感謝致しております。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 柄にもなく仕事に熱中す

昨日、給仕係が風邪を引いたので病院に連れて行った侍従である。
当宮廷の人間の主治医は給仕係の実家の主治医でもある。
何を隠そうこの主治医からデータベース管理のシステム作成を依頼されたのであるが、製造に熱中し、気がづくと
「ん?なんだ。もう、こんな時間か。
 って、夜が明けてるじゃん!!」
てなことになってしまった。
朝だ!!

家で仕事をしたらこういうことになる。
と、言うより会社にいてもたまぁ~にこういうことがあったっけ。
今日は給仕係は仕事に行くのかな?
行くんだったら弁当でも作ってやっか。
弁当だ!!

ホウレンソウのおひたし
鮭の塩焼き
卵焼き
ソーセージ
鳥ムネ肉の葡萄酒蒸し
梅干し
ついでにイチゴ

何のことはない。
昨日の残りものである。
ささ、給仕係よ、今日もしっかり外貨を稼いできておくれ。
今日は大侍従の通院日。
仕事を辞めたら暇になるどころか寝る暇すらありゃしない。
とほほ。

ニコ :これ!!侍従。
    朕らの食事と厠の清掃もしっかり行わぬか!!
ご叱咤!!

侍従 :ははぁ。
    畏まりましてございます。

重ねて、とほほ(T_T)。
    
ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ ロマノフ王朝について学習す

今日の話はちと長い。
ここいらで、ちょっくらロマノフ王朝について我が宮廷のニコライ陛下に講釈を垂れる侍従である。

ニコ :なんじゃ?この本は。
ロマノフ1

侍従 :あぁ、それは陛下の御名と同じ実在のニコライ皇帝陛下の王朝のことが書かれ
    ている本にございます。
ニコ :ん?「図解 帝政ロシア 光と闇の200年」じゃと?
ロマノフ2

侍従 :左様にございます。
ニコ :ふん!ロマノフ王朝のう。
ロマノフ3

ニコ :のう侍従。どうしても読まねばならぬのかのう。
ロマノフ4

侍従 :陛下の御名をこの侍従が何故(「なにゆえ」とお読みください)にニコライと命名
    させて頂いたのか、この本をお読みになって知識をつけて貰いとうございます。
ニコ :なにやら気が進まぬがそちがそこまで言うのであれば読むとするかのう。
ロマノフ5

ニコ :お?この髭の生えた偉そうなおっさんは誰じゃ?
ロマノフ6

侍従 :ロシア帝国最後の皇帝、ニコライ・アレクサンドロビッチ・ロマノフ皇帝(ニコライ
    2世)にございます。
    陛下のお名はこの方より戴きましてございますれば。
    私人的には善人であったと聞き及んでおります。
ニコ :可愛い娘たちじゃのう。
    して?この者達は一体どうなったのじゃ?
ロマノフ7

侍従 :記録では共産革命の折、帝室全員ボルシェビキ共によって処刑されたとのこと
    にございます。
ニコ :何?で、では朕もこのように処刑される運命なのか?
ロマノフ8

侍従 :それは如何にございましょうや。
    陛下が平民と、女神に対していかように振る舞うかによりましょうなぁ。
ニコ :う、うぬぅ!!恐ロシヤ。
ロマノフ9

侍従 :つ、つまんね。

この本、河出書房新社から出版されている本である。
「図解 帝政ロシア 光と闇の200年 土肥恒之著」
ロマノフA

ロシア帝国の成り立ちからロマノフ朝歴代皇帝、絢爛たる宮廷内の様子、その時代ごとの庶民の暮らしについてどん底だけではないことも記述されている、事始めには一品の本である。
(やるな、土肥一ツ橋大学院教授!!)
本ブログに紹介する本で珍しく絶版ではない本である。

海が欲しかった歴代ロマノフ朝皇帝達。その海を求めて東へ東へ進出していった暁にようやく彼らは海にたどりつく。
だが、その海は1年の半分は氷に閉ざされた航行不可能な海と低気圧の墓場である荒れくれた海だったことは皮肉である。
また、日露戦争後、世論に押されて立憲君主制となったが、専制の権利を手放さなかったばかりにやがて悲劇を迎えたロマノフ王朝。

侍従も欧州に行ったとき飛行機からシベリアを見たが、ありゃ維持するのは大変である。
(広さが北海道なんてものの比に非ず)
あれでは資源があっても海がないから大量に外国への資源の積み出しが出来ない。
川もすべて北極海に注いでいるため川から船による外国への資源の積み出しも出来ない。
まさに人が管理するには資源が豊富でも不毛の土地である。
シベリアと樺太と千島を手中にする者は常に貧乏神に取り憑かれるのかもしれない。
まぁ、そう言った意味では北海道もそうなのかもしれないが。
    
ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 日々除雪作業に精を出す

一昨日、台風以上の低気圧が千島列島に居座り、久方ぶりの猛吹雪と積雪の被害にあったニコライブルクである。
これが何とか過ぎ去ると、一戸建てに住む者のやるべきことは何か?
はい、ご明察。
除雪作業である。
侍従は敷地の幅18メートルの道路沿いの雪もすべて除雪する。
(でないとね、雪で道路幅が狭くなるから車がすれ違えないのでその場所を確保してあげるのさ)
幸いなことに隣の土地が余っているので雪の捨て場所には困らない。
そこで登場するのがこれ。

除雪1

名付けて
「七式ニコライ自走排雪機(ハイパースノーニコライヤー号)」
である。
(平成7年に購入したので七式)
何のことはない。単に除雪機と呼ばれるものである。
実はこれ、大侍従の家に余っていたものを接収したものである。
(大侍従の家(畑の真ん中にある)には本格的除雪機があるので困りはしないのだ)
6馬力くらいの非力なものであるが住宅地規模の除雪であれば十分威力を発揮する。

で、こんな感じで雪が積もっているのだが、
除雪3
除雪4

まず、除雪車が道路からよけた雪をまず除雪する。
(でなければ車が出せない)
こんな感じでチョチョイっと操作して
除雪2

でよけるとこんな感じ。
除雪6
除雪5

次に、侍従と給仕係の駐車箇所も除雪する(玄関側)。
で、こんな感じ。
除雪7

ついでに友人たちが車で遊びに来た時に駐車する場所も除雪する(家のユーティリティ側)。
(雪降ってきたから途中で中断^^;)
除雪8

おかげで貴重な時間を除雪に費やすことが短い。
ありがたいことである。

しかしこの除雪機、ひとつ大変な落とし穴がある。
そう、ご存じの通り自動車と同じ、ガソリンがなければただの鉄屑なのである。

...ガソリン買ってこようっと。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン 絶体絶命!!

さてと、推理小説、推理ドラマの定番通り、まともな捜査、取り調べでしょっ引いても証拠不十分で釈放されるは火を見るよりも明らかである。
ここは、一発おとり捜査をすることになったのであるが.....。
捕獲1

ニコ :侍従、流石にいくら奴でもこれで引っ掛かることはあるまい。
    これにひっかかるのであれば誰も苦労はせぬわ!!
捕獲2

侍従 :そうでしょうなぁ。
    こんなんで引っ掛かれば苦労はしませぬなぁ。
    って、早速来ましたよ!!
ジョゼ:ん?お宝(めん棒)の匂いがするなのよ!!
捕獲3

ジョゼ:やた!!なのよ。
    めん棒、ゲット!!なのよ!!
捕獲4

ニコ :こりゃ、驚いた。
    奴め、引っ掛かったぞ。それ、尻尾を掴むのじゃ!!
捕獲5

侍従 :はっ!!
    お嬢様、召し取ったり!!
ジョゼ:しまった!!なのよ!!
捕獲6

侍従 :ま、まさかこんな単純な罠に引っ掛かるとは。
ジョゼ:策士、策に溺れ、騙すつもりが騙されたなのよ。
捕獲7

かくしてラーゲリー収監となったジョゼフィンなのであった。

フレイ:妾は無関係じゃ。知らぬ、存ぜぬ。
捕獲8

ま、収監したところで根本的な解決方法を見つけなければまた同じことの繰り返しなのだが。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン めん棒盗掘疑惑事件

ここだけの話であるが(なぜここだけの話なのかは置いといて)ジョゼフィンはめん棒に異常な執着心がある。
めん棒のためであればやりたい放題、無法状態である。

侍従 :ややや?!これは一大事!!
盗掘1

侍従 :陛下、陛下ぁ!!
ニコ :何じゃ、良い気持ちで寝ておったものを。騒々しいのう。
盗掘2

侍従 :無駄に惰眠を貪っている場合ではありませぬ、陛下!!
    最近、宮廷内にごみ箱を漁り、めん棒だけを盗掘する不逞の輩がおるによし。
    早速取締を強化すべきかと。
ニコ :聞き捨てならぬのう。して、そちのことじゃ。
    その不逞の輩とのおおよその目星はついておろうのう。
盗掘3

侍従 :ははっ。
    ただぁ~。(麻生総理の口調で)
    怪しい輩のおおよその見当は掴んではおりますが、いま一つ尻尾を掴み切れて
    おりませぬ。
ニコ :そちが言う怪しい奴とはやはり奴かのう。
盗掘4

侍従 :十中八九おしむらくは。
    まずは早速、捜査を開始致しまする。
ニコ :良きに計らうがよい。
    朕はまた眠る。起こすでないぞ。
盗掘5

侍従 :御意。

ジョゼ:そんなドジは踏む訳ないじゃないなのよ!!
盗掘6

事の真相は神のぞ知る。

フレイ:妾は万能の神ならず、豊穣の神じゃ。
    よって知る訳がなかろう。
    (既にジョゼフィンによって買収され、口止めされているは必至)
盗掘7

嗚呼、このままでは宮廷内の治安が.....。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

大侍従 事の重大さに理解を示さず

ご存じの通り侍従には大侍従と言う父がいる。
実は、この大侍従、前立腺に癌が見つかったのだ。
今日は、骨の転移があるかの検査で病院に連れて行かなければならず、なかなか暇にはならないものである。
だが、その当の本人はなんら動ずることなく、
「あとは、野となれ山となれ」
の状態である。
そうなのだ。
既に年金生活者の彼は気分はすっかり世捨て人である。
良く言えば潔し、悪く言えば投げやりなのである。
彼曰く、
「人間と言うのは命に対して執着がありすぎる。
 平時の世の中ではどのような形にしろ死を迎えるは天命が終わったと言うことなのだ。
 それに抗うは人間の傲慢だ。
 その点、動物は潔い。命の危険は常に感じつつも明日自分が死ぬと思っていない。
 だから奴等は気高く生きていけるのだ。」
と、言うのだが、
「おどっつぁんよう。
 知った風なことを言ってるが癌で闘病されているご家族の苦労は大変だと聞く。
 それにな、癌て放っておいて末期になると激痛が走るぞ。」
と、言うと
「あぁ?痛いのか?痛いのは嫌だぞ。病院行って治してもらべ。」

全く、偉そうなことを言う割には歳を取ったせいかヒヨヒヨでなのである(^^;。

ニコ :なにはともあれ、首に縄をつけてでも病院に連れて行くがよい。
ま!

侍従 :御意。
    (やれやれ、一難去ってまた一難)
ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 道楽仕事に進捗はかどらず

暇というのは実は結構忙しいもので、会社を辞めてから約半月、日がな一日のんびり暮らそうと思っていたのだが、よせばいいのに知り合いの求めに応じ数十万円で顧客管理のシステム構築を請け負ってしまった侍従である。
当然ながら在宅勤務である。
お金をもらう以上、これでも仕事ではあるだが、自宅で仕事をするというのは自分のペースでできる反面、帰宅する必要がないので没頭すると時間を忘れ寝不足になるという短所もある。
まぁ、これで当面の遊ぶ金には困らないものの、そんな侍従の仕事を邪魔する輩がいるのは言うまでもなく。

フレイ:これ、侍従、妾と遊んでくれ給う。
道楽仕事1

侍従 :仕事にございます。女神様。
    後にしてくださいまし。
フレイ:はぁ~、つまらぬのう。
道楽仕事2

ニコ :これ、侍従!!なに道楽をこいておるのじゃ!!
道楽仕事3

ニコ :朕と臣民どもの食事はどうなっておるのか!!
道楽仕事4

侍従 :おぉ、もう、そのような刻にございましたか。
    失礼仕りました、陛下。
    早速ご用意を!
ジョゼ:ちょっと、ちょっと、ちょっとぉなのよ!!
道楽仕事5

ジョゼ:道楽こいてるんだったら借金の返済をしなさいよなのよ!!!
    利子だけでも払ってもらわなきゃ困るわなのよ!!
    この世界、取っぱぐれをされてナメられちゃもう、おしまいなのよ!!
道楽仕事6

侍従 :嗚呼、お嬢様、道楽ではなく仕事にございます。
    返済は月末までお待ち下さいませ。
    利子をつけて必ず返済しますゆえ。
    何卒!!(T_T)

全くもって本当にもう!もう!!もう!!!である。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ 乱心す

宮廷内のニコライ陛下には1日1回、ご乱心あそばさる時がある。
何のことはない。
その時の御守役は、ぬいぐるみの「タンゴ」君なのである。

どこからともなくタンゴ君を運んで来ては、
ネコキック、ネコキック、ネコキック!!
(宮廷内では皇帝蹴りと呼ぶ)
乱心1

完璧に目がイッっちゃっているのである。
乱心2

フレイ:これ、傀儡の皇帝?如何した?これ?
ニコ :フ~!!!
乱心3

フレイ:話しにならぬのう。
乱心4

このときのニコライには、宮廷内の何人たりとも邪魔することは許されない一時なのである。
乱心5

ニコライや。
タンゴ君の何がお前をそんなに夢中にさせるのだ?

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ
因みにこんな感じ
(ニコライの肉声、本邦初公開!!!)

ニコライ コルクの山を接収す

本宮廷には日々造山運動を続ける山がある。
それは?

ジョゼ:ちょっとちょっと、皇帝のおにぃニャン、勝手に登られちゃ困るなのよ。
山1

ニコ :何故じゃ、平民。
山2

ジョゼ:この山はあたしが提供したパブの葡萄酒でできた山なのよ。
    だから所有権はあたしにあるなのよ。
山3

ニコ :うぬぅ~、接収じゃ!!
ジョゼ:あ、何をするなのよ!!
山4

ニコ :よいか、平民。
    これよりこの山は朕の名のもとに皇帝直轄とする。
山5

ニコ :たった今より、そちはこの山の管理官に任命するのじゃ。
    しっかり管理するがよい。
山6

ジョゼ:だから、結局この山はあたしの山のままじゃないなのよ。
山7

名目支配よりも実効支配を選択したジョゼフィンである。
不要な争いを避け君主を傀儡に仕立て上げ、実質権益を確保するところが影の名商売人たる所以である。
威張ったところで所詮はジョゼフィンの手中を脱しきれないニコライなのであった。

写真に見える本は給仕係の趣味である。
各位、気にされないように。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

フレイヤ ただでは負けず

いつもケンカをしているかと思えば意外に仲が良いニコライとフレイヤなのである。
因みに、こぉーんなに仲良くおネムネムだったりする。
寝相1

んで、フレイヤが爆睡状態になると、
こぉ~んな、格好や
寝相2

こぉ~んな格好となる。
寝相3

だが、そこは負けん気の強いフレイヤ。
寝ているときも前日の屈辱は忘れず、ニコライに対し、
こぉ~んな仕返しをしてみたり
寝相4

こぉ~んな足技を使ってみたり、
寝相5

あまつさえ、無意識にも関わらずこぉ~んな仕打ちしてみたりなんかする。
寝相6

フレイヤ、筋がね入りの負けず嫌いなのである。
(って言うか、ニコライ、ニブすぎ!!)

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ 内乱を鎮圧す

過去の歴史において洋の東西を問わず専制君主が贅の限りを尽くすため、民衆から富を収奪し、圧政を敷くと国内において民衆が武力により蜂起し、強いては暴動にまで発展するのは歴史が証明する事実である。
革命が成就すると、ある程度の生活・教育水準が市民に行き渡っている国家は穏やかに資本主義という経済状態に移行していくのだが、いわゆる農奴と言う者たちからその収奪度合があまりにも過酷であるとロシアのように革命後、共産主義と言ういびつな経済制度を取ることになる。
君主、領主からの収奪が過酷な分、理想を追い求めた結果である。
(マルクス君、君が友人たちから借りまくった借金をチャラにする為に書いた資本論は70年以上にわたり世界を混乱に陥れたのだよ)
ま、そんなことはどうでもいいか。

この寒い冬、暖を一人占めにするニコライに対し、寒さを凌ぐ平民ジョゼフィンのために正義心に燃える女神フレイヤが蜂起したのだが....。

フレイ:これ、傀儡の皇帝、平民にも暖を分け与えよ。
内乱1
ニコ :暖かい湯たんぽの恩恵は皇帝のみに与えられた特権じゃ!!
    自称女神の分際で朕に反旗をひるがえすか!!
内乱2
フレイ:えぇい、先制攻撃じゃ!右ボディブロー!!
    (ボフッ!!)
ニコ :グエ!!!
内乱3
ニコ :かくなる上は、武力鎮圧じゃ!!
内乱4
フレイ:反撃じゃ!!
ニコ :ぬお?
内乱5
ボガ!!(クロスカウンタぁ~)
内乱6
ニコ :えぇい!!
    どうじゃ、降伏するか!!
フレイ:平民、平みぃ~ん!!妾を支援してくれ給う!!
内乱7
この間、ジョゼフィン、全く介入せず。
ジョゼ:あぁ、あれじゃ勝算はないわねなのよ。
    君子危うきに近寄らずなのよ。
内乱8
フレイ:キュ~...、妾は力尽き給う。
    わ、妾の正義がぁ、む、無念なりぃ。
内乱9
フレイヤや、正義は勝った者に授けられるのだよ。
歴史は勝者によって書かれる。
従って常に勝者が歴史上正義なのだ。
これも有史以来の歴史上での鉄則である。

フレイヤの平民擁護のための内乱も平定鎮圧され、ニコライ宮殿にまた平穏が戻った。
これでしばらくニコライの王朝も安泰である。

ま、武力による鎮圧、圧政は長続きはしないのも歴史が証明する事実ではあるが。

ジョゼ:商売人は不利益になることに首は突っ込まないなのよ!
内乱A
嗚呼、なんということだ。フレイヤはお前の為に蜂起したというのに.....。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ 東の帝国のニコライ皇帝に生誕日の祝電を送る

この日出国より遥か西には東の帝国(Österreich:オーストリア)には我がニコライ陛下と同名のニコライ皇帝陛下がおわすのである。
今となっては2日前のことではあるが、その東の帝国のニコライ皇帝陛下のご生誕日である。
その皇帝陛下に遅ればせながら日出国のニコライブルクの我がニコライ皇帝陛下がご生誕日の祝電を送った次第である。

以下、祝電。

東の帝国、ニコライ皇帝陛下。
息災であるか。
日出帝国の皇帝ニコライである。
本日は貴帝の生誕日と聞いていても立っていられなく祝電の親書を送らせて頂いた次第じゃ。
聞けば貴帝は11年のニャン生を経験された由、朕もそのニャン生に学ぶべきこと多かりしじゃ。
最近では今は亡きナナン妃の悲しみから癒え、シッコロリン、ウンコロリンもせずに善政を布いているにに由、臣民たる皇子様、おひい様も安堵され喜ばしい限りじゃ。
こちらでは最近、女神を名乗る者が宮廷内に入り浸り、それを教育する平民が発言権を強めなかなか統治するのが難儀になってきたでな。
頭の痛いところじゃ。
機会があれば、若輩たる朕に統治の秘訣を伝授してもらいたいものじゃて。
そちらもまだまだ寒い日がつづくであろうが、こちらもほれ、この通り湯たんぽも手放せない状態じゃ。
Autogrammbrief.jpg

くれぐれも体調を崩さぬよう息災に活躍してくれようの。
以上であるが、貴帝の今後の活躍と東の帝国の繁栄と幸有らんことを願うばかりじゃ。
ではの。

                         東の帝国 ニコライ皇帝机下
                                日出皇帝 ニコライ拝

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 国民健康保険に切替える

離職してから今まで務めていた会社の健康保険組合から脱退証明書なる物が届き早速区役所へ保険証変更手続きに行ってきた侍従である。
で、手続きしてきたのだが.....。

「ピンポーン:番号291番のお客様窓口までお越しください」(b~y機械音声)

お?窓口のねぇちゃん結構可愛いじゃん。

窓口係:今日はどうされました?
侍従 :会社を退職したので国民健康保険を切替えたいんですが。
窓口係:はい。わかりました。では手続きしますね。

で、以前の健康組合の脱退届を提出し、月の保険料を算出したもらったのだが。

窓口係:では侍従長様、ひと月¥46,210になります。
侍従 :(ぬぁ~にぃ~?!!
    なんでそんなに高いのでしょうや?
窓口係:平成19年度の年収から算出されるのでこの金額になります。
侍従 :うっ!!調子こいて稼ぎすぎたっちゅうことですかい?
窓口係:(可愛くニッコリほほ笑んで)そうなりますかね^^。
    つきましては納付書を差し上げますので、最初の3ヵ月分は
    まとめて払って頂きます。
侍従 :(あっあぁ~?!まとめ払いだぁ?
    わ、わかりました。
    と、ところでモフモフ払いじゃダメですか?
窓口係:なんですか?それ?(ニッコリ^^)

で、その納付書がこれ。
納付通知書1

侍従 :と、言うことなのですよ陛下、女神様。
ニコ :3ヵ月まとめて¥138,630円一括納付とな。
    国もあこぎじゃのう。そちはこれから収入がないというに。
フレイ:斯様な費用、妾に奉納してくれ給うにのう。
納付通知書2

ジョゼ:ふっ、社会の縮図がここにあるなのよ。
納付通知書3

てやんでい!!
バブル絶頂期に稼ぎに稼いだ資本がまだまだあるうちはジオンはあと10年は戦える。
(by マ・クベ大佐)

と、負け惜しみを言ってみたりなんかする。T_T(大号泣)

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼライヤ 文旦に全く興味を示さず

文旦1

ご覧の通り何の変哲もない文旦である。
気候的に柑橘類の栽培が全く不可能なニコライブルクであるがその柑橘類の中でも貴重極まりない柑橘類の一種である。
給仕係の叔父である西国の観光尚書が箱いっぱいに送ってきてくれたのである。
その娘である給仕係の従妹には侍従は名前で呼ばれることはなく「みかん好き」と呼ばれている。
各位ご存じの通り侍従は無類のみかん好きなのである。

ニコ :そち、斯様なミカン臭いもの良く食する気になるものじゃて。
    全く、気がしれぬな。
文旦2

ジョゼ:ぐっ!!なんなのよ、これは。
文旦3

ジョゼ:この匂い、気分が悪くなってきたなのよ。
文旦4

フレイ:なんじゃ、この匂いは。
文旦5

フレイ:た、堪らん。早く撤去してくれ給う。
文旦6

やはり、ニャン達には柑橘系の香りは大の苦手のようである。
(こんなにおいしいみかんはほかにないのに.....)

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン 給仕係のための酒を準備す

何を隠そう今日は給仕係の誕生日である。
どれ、何か物でも買ってやろうかとも思ったが、なんのかんのと言ってどこにも出歩かなかった侍従と給仕係であった。

侍従 :お嬢様、お嬢様ぁ!!
ジョゼ:あずましくないわねぇ、なんなのよ。
誕生日1

侍従 :実は、かくかくしかじかで.....。
ジョゼ:そういうことは早く言うなのよ。
誕生日2

侍従 :で、何かいいものがありますかな。
ジョゼ:う~ん、今酒蔵から出してくるわなのよ。
誕生日3

ジョゼ:ジャーン!!ヘンシキ、リースリング2004年物なのよ。
    (オーストラリア産)
誕生日4

侍従 :おぉ!!
    これなら給仕係も喜びましょう。
ニコ :ほう、あの者もそのような齢になったか。
誕生日5

と、言う訳でささやかながら一人と3ニャンで祝った宮廷内であった。

実は、なぜオーストラリア産ワインかと言うと、買い出しにいきなり一人で平日働く侍従を置き去りにオーストラリアに遊びに行っちゃうほど給仕係はオーストラリア産ワインが好きなのである。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン 教育労働費の取立ても容赦なし

きょうは、断続的に雪が降り続けたニコライブルクである。
さて、ジョゼフィンの苦労の甲斐があり、最近ニコライにも怒られることなくなり、それなりに秩序を学んだフレイヤである。

フレイ:これ、傀儡!!妾がそなたとツーショットで写ってやろうぞ。
    感謝するのぢゃ。
ニコ :(ウザいのう)
取立て屋1

フレイ:むぬぬぅ、許せぬ、この罰あたりめ!!(ダブルパァーンチ!!)
    ボガっ!!
ニコ :あ、痛て!!
取立て屋2

フレイ:平民よ、苦労をかけたな。
    感謝しておるぞ。
ジョゼ:(.....お願いだからゆっくり眠らせて欲しいなのよ。)
取立て屋3

ジョゼ:あ、そうだ、思い出したなのよ。
    そろそろ耳揃えてキッカリ払ってもらうおうかしらねなのよ。
    教育指導料なのよ!!
取立て屋4

侍従 :あ、やっぱり支出元は臣にございますか。

そのような訳で、
あ、モフモフモフモフモフモフモフモフモフモフモフぅ。
取立て屋5

そう言えば最近はまともに支払していなかったっけ、反省反省。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼライヤ ひたすら爆睡こくばかり

注)ジョゼライヤ:ジョゼフィン、ニコライ、フレイヤの総称。

ネコとは寝子とも言う通り良く寝る動物である。
それはもう、とにかく暇があれば寝ているものなのであろう。
給仕係が朝の出勤後、奴等は早速眠りを開始する。

とにかく寝る。
寝子01

何がともあれ寝る。
寝子02

仲良く寝る。
寝子03

伸びて寝る。
寝子04

丸まって寝る。
寝子05

湯たんぽを抱いて寝る。
寝子06

ニャンモックで寝る。
寝子07

縦に寝る。
(フレイヤ、お前は塹壕から敵前線を覗く将校かって!!)
寝子08

後ろ足をシールドにして寝る。
(ニコライ、お前はザクか?)
寝子09

寝顔アップ。
(ハニャクソついてるし...)
寝子10

更に寝顔アップ。
寝子11

どアップ。
寝子12

最後にダメ押し。
寝子13

あぁ、私は今度生まれ変わったらネコになりたい。しかも飼いネコに。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 日がな一日を語ってみる

いや、ね。
そろそろ暇になるはずなのだが、東の大侍従の入院やら、西の皇太后ことやら役所手続きやらで全く慌ただしいくてゆっくり休息も取る暇もない侍従である。
そんでもってこの際、個人的にあるお医者さんに頼まれて作ることになったデータベース管理システムもそろそろ本腰入れて作らなければならないし、知り合いのお店屋さんのデータベース管理システムも作んなきゃならなくなっちゃったし、なんか会社辞めてしばらくのんびりできるかと思ったが甘かった。
(なんで会社辞めて仕事からやっと解放されたのに自分で仕事作って作業してるんだろ俺?(笑))
これじゃ落ち着いて職探しをする暇もない。
ここ一週間、専業主婦の方々がやられている家事(掃除とか夕食つくりぃとか)毎日やってみたが、これは毎日やってみると大変な作業である。
我が家には子がいないのでまだ楽だと思うがこれで子育てもしているお家となるとそりゃ大変だわ。
主婦業たるものこれは一つの立派な社会的職業であると、思えてならない侍従である。

と、思いつつ日々空いた時間でネコ達と戯れる時間がたぁっぷりあるので、あ~幸せだぁ。
(給仕係はその間働いているんだけどね^^;)
ぬく

さしあたって今日はさしたるネタもないのでカピバラ丼さんのじおまろの野望には到底かなうはずのない一発芸で締めくくりたいと思う本日である。
で、その一発芸とは。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ宮殿 平和と秩序が戻る

フレイヤが降臨してからというもの戦乱と混乱の嵐が吹きまくったニコライ宮殿である。
最近何かと落ち着いてきたフレイヤである。
内戦収束

ニコ :この数十日、一時はどうなるかと思ったが。
内戦収束1

ニコ :やれやれ、何とか落ち着いたのう。
内戦収束2

ニコ :これでなんとかゆっくり昼寝ができるというものじゃ。
内戦収束3

ニコ :宮廷内もこれで無事平穏じゃ。
内戦収束4

ニコ :平民たるもの教育係として活用してなんぼじゃて。
内戦収束5

ジョゼ:ちょ、ちょっと待ってほしいなのよ!!
内戦収束6

ジョゼ:あたしの教育育成・指導費は一体どこから出るのかしらねなのよ!!     
内戦収束7

さて、どこから出るのでしょう?
ちょっと恐いかも。

ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

フレイヤ 大冒険をする

本日初めてキャットウォークを登ったフレイヤ。
事実上のキャットウォークデビューである。
さて、どうなったかと言うと。

フレイ:思わず乗っかってしまったのじゃ。
大冒険1

フレイ:ここは高すぎて降りられぬのう。
大冒険2

フレイ:とりあえず最後まで行くしかあるまいのう。
大冒険3

フレイ:お?あれに見えるは降りる階段ではないか。
大冒険4

フレイ:怖いのう。
大冒険5

フレイ:今度はこっち向きじゃな。
大冒険6

フレイ:高さがあるので難儀じゃのう。
大冒険7

フレイ:ふぅ~。やれやれじゃ。
大冒険8

ニコ :あ奴め、ちょっとは成長したようじゃな。
大冒険9

ジョゼ:あたり前田のクラッカーなのよ。
    一体誰が教育を施したと思っているのなのよ。
大冒険A

はいはい。これもすべてお嬢様のおかげにございます。
お嬢様なくして今の女神様はありますまい。

侍従 :頑張りましたな、女神様。
    ご褒美の奉納にございます。
    あ、モフモフモフモフモフモフモフモフぅ~。
大冒険B
     
ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 今までの人生を振り返る

てな訳で、今月からプーである。
明日から暇かと言うとそうではなく、大侍従(侍従のとうちゃんね)の癌検査入院手続きや区役所行って健康保険の変更、年金手続きの変更、ハローワークに行って離職の申請手続きとやること満載なのである。
そんな訳で大侍従の一件が白黒つくまではバタバタするかな。
その間にも休息は取れよう。
全く、親が齢を取るというのは厄介なものだ。
いつかは自分も通る道だが、侍従の場合はどうなるのだろう。

なんてね。
そんなものはなるようにしかならないのである。
考えたってしようがあるまい。
前進あるのみである。

明日は大侍従を連れて病院に入院手続きである。
てな訳で、寝ることにする。
      
ブログランキング参加中。ポチっとされたし。
にほんブログ村 猫ブログへ
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。