ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ニコライブルク リトルレディからの贈り物が届く

ニコライブルクには内地にいくばくばかりかの委任統治領(先生ごめんなさい勝手に統治領扱いにしています^^;)がある。
そこの統治領主キャバリエのマロン侯爵が執事閣下のお嬢様からニコ、ジョゼ、フレ、アレ(名前短縮形)への心のこもった贈り物が届けられたのであった。

フレイ:ぢぢゅう、早よう開けてくれ給う。
Wow1.jpg

侍従 :はいはい、只今。
ニコ :おぉ、これまた朕らの肖像画ではないか!!
    よう描けとるのう!!
アレク:兄上が仰るとおり、これはよう描けておるにょ!!
Wow2.jpg

今回はこれまた4ニャンのフェイスぬいぐるみ付き。
小学生のこのご令嬢。
裁縫で頑張ってこのガシン垂れ共のために顔のぬいぐるみを作ってくれたのである。
侍従としては感涙極まる心情である。
この顔のぬいぐるみがまた各々良く特徴良く作られているのだ。
Wow3.jpg

ジョゼ:執事のお嬢にゃま。
    みぃんな大喜びなのよ!!
Wow5.jpg

極めつけは仙台限定 伊達いちご茶。
どんな香りと味がするのかなぁ。
入れるのが楽しみ。
Wow4.jpg

先生、御内儀様、ご子息様、お嬢様。
いろいろお気遣い頂きましてありがとうございます。
ニコライ宮廷は本日これを記念に祝杯をあげましてございます。
本当にありがとうございました。


共同企画応募者募集でございます。
ここから申し込まれますよう。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

ニコライブルク 金銀白銀協賛イベント企画

早いものでブログを開設してから金銀白銀は3万件ニコライブルクは2万件を突破した。
これも日々遊びに来て頂ける各位のおかげである。
大変感謝なのである。
これを機にニコライ皇帝陛下の御名のもとに日頃のご愛顧に感謝してニコライ皇帝陛下よりお言葉があるので各位、拝聴するように。

ニコ :皇帝のニコライである。
    この度は朕のブログ、給仕係のブログそれぞれトータルアクセス2万件、3万件
    を超える事が出来たのも日頃このブログを見てくれるそなた等の支援があって
    こそじゃ。
    改めて礼を申すぞ。
ニコ1

ニコ :そこでじゃ!!
    これを記念して朕自らが日頃の感謝をこめてそなた達全員にとは行かぬが抽選
    により報償を授けるに由、希望するものは奮って応募するがよいぞ。
ニコ2

侍従 :陛下。
    応募資格はございますのか?
ニコ :このブログ、金銀白銀ブログを愛顧してくれる者拒まぬじゃ!!
    何人(なんびと)も応募するがよい。
ニコ3

侍従 :おぉ、それでこそ我が陛下。
    して、陛下が皆様にご用意頂ける恩賞とはこれ一体?
ニコ :うむ!!
    平民、これ平民はどこにある?
ニコ4

ジョゼ:はいはい。
    今、説明させて頂きますなのよっ。
ジョジョ1

ジョゼ:皇帝のおにいにゃんのブログ賞からは以下の4つを用意させてもらいますなの
    よっ。
ジョジョ2
    ① 日出ニコライブルク帝国皇帝賞
    ② 日出ニコライブルク帝国商工会議所賞
    ③ 日出ニコライブルク帝国司祭賞
    ④ 日出ニコライブルク帝国皇太子賞

フレイ:これ、平民。
    きゅうぢ係のブログ賞からの賞も紹介するのぢゃ。
フレイ

ジョゼ:あ、はいはい。
    只今紹介させて頂きますなのよっ。
    給仕係のおばにゃんのブログ賞からは以下の4つを用意させてもらいますなの
    よっ。
ジョジョ3
    ① 金の猫賞
    ② 銀の猫賞
    ③ 白銀の猫賞
    ④ 子銀の猫賞

ジョゼ:抽選により応募して頂いた方の中から8名の方にお送りさせて頂きますなのよ。
ジョジョ4

ジョゼ:但し、賞の内容はモフモフの為替相場の状況により賞品の発送をさせて貰いま
    すなのよ。
    誰が何の賞が当たるかは抽選までのお楽しみなのよっ。
    応募期間は今から2月6日(土)の23:59:59までなのよっ。
ジョジョ5

侍従 :お嬢様。
    毎度のことながら詳しい説明ありがとうございました。
    最後に皇太子殿下。
    何かございますか?
アレク:みにゃにょ者、応募に際しては
    「ニコライ皇帝陛下万歳!!
     アレクセイ皇太子に神にょご加護あれ」
    と、唱にゃえて応募するにょじゃ!!
アレク

おぉ、アレクセイが初めて喋った。

また詳細が決まり次第、ご報告させて頂くので今暫くお待ち頂けますよう。

ポチっとされると当選するかも
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ宮廷 朝の風景

人間集中すると時間を忘れると言うのは本当である。
あ~あ、また寝ることを忘れちまって夜が明けちまったよ。

ニコ :何じゃ、侍従!
    また寝ておらんのか?
朝1-1

侍従 :ははっ。
    今日の午後、納品なので請求書とか仕様書の取りまとめとか、検収確認書とか
    操作説明書とか作業完了報告書とかの最終準備をしておりましたゆえ。
ニコ :全く、大儀なものじゃ。
朝1-2

ジョゼ:そうは言うけど皇帝のおにいニャン。
    物を作ってお金を貰うためには必要なことなのよ!!
朝1-3

フレイ:そうぢゃ。
    そこでお金を貰えるから妾らのメシ代も保障されるのぢゃ!!
朝1-6

侍従 :おぉ!!
    女神様。ご成長なされましたなぁ。
ジョゼ:して?
    モフモフに換算していくらになるなのよ!!
朝1-4

侍従 :◎▼※モフモフでございます。
ジョゼ:あんなのよ、それ!!
    ほとんど儲けが無いじゃないのなのよっ!!
朝1-5

侍従 :いやいや、この程度のレベルの仕事、この侍従の経営矜持ではこれ以上はもら
    えませぬなぁ。
    (客の知識の不足をいいことにぼったくれないんだよなぁ性格的に^^)
フレイ:ぢぢゅう!!
朝1-8

侍従 :は?
フレイ:飯じゃ!!
朝1-7
侍従 :ははっ!!

今日もこれから一日が始まる。
さぁ、昼から客先に行かねば。
おぉっとぉ!!
その前に給仕係の弁当を作らねば!!
あぁ、ゴミ出しもせねば。
人の朝食も作れねば!!
まぁ、宮廷内の清掃は昨日したからいいかぁ。
あ、ねこトイレも奇麗にしなければ。

またひとつ客からの仕事が片付き、明日から再度営業を始める侍従なのである。
それにしても未だ収入の大部分は給仕係に負うところが大きいのも動かし難い事実でもある^^;。

その頃アレクセイ皇太子は。
朝1-9
未だにご寝所にてお休み中である。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 生まれて初めて歯医者へ行く

歯の丈夫の良し悪しが人間の健康には大きく左右するものだと言う。
歯の丈夫な奴ほど健康でボケることなくに長生きすると言うのはあながち都市伝説でもないようである。

給仕係:侍従殿。
    もう四十路も半ばなのだから歯の健康診断をしてくるがよろしかろ。
侍従 :必要ないわ!!
給仕係:いいから行ってくるがよろし。
ニコ :給仕係の言うとおりじゃ、侍従。
    つべこべだべってないで、さっさと行ってまいれ!
    よいな!!
歯

侍従 :ははっ。

何を隠そう、侍従は生まれてから一度も歯医者というものに行ったことが無い。
と、言うよりも一族で歯医者に行くのは侍従が初めてではなかろうか。
(なぜか、侍従の一族は皆歯が丈夫なのだ)
なので虫歯の痛さや歯医者の恐怖というのがまるでわからないのである。

歯医者に行ったらまずレントゲンを撮られ、歯周病のチェックをされた。
当然のことながら虫歯は無い。

歯科医:歯の生え方も、顎もしっかりしていますな。
    歯周病も全く見受けられません。
    親知らずも4本全てしっかり噛みあってるし、80歳まで大丈夫でしょう。
    この様に歯がこんなに丈夫な人は見たことがありません。

と、まで言われる始末である。
そりゃそうだろう。
歯が丈夫な奴が歯医者に来る訳が無いのだ。

外出する予定がない場合は全く歯を磨かない侍従。
至って思いついたときにしか歯磨きを口臭が気にならない程度にしかやったことのない侍従。
客(または人)に会う時だけにしか丹念に歯を磨かない侍従。
この歯の丈夫な遺伝子だけは代々の先祖に感謝である。

だが、悲しいことにまじめに歯磨きをしても虫歯になる給仕係のような奴がいるのもこれまた世の中でなのである。

あぁー!!くそ!!
検査費かえせー!
だから歯医者なんか行く必要が無いって行ったのに!!
(プンスカ!!)

って言う侍従も器がほんとに小さい人間なのである。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン 再度侍従に説教をこきまくる

人間、のほほぉんとしていると不意打ちが来るものである。
今日は夕方からお客さんに依頼されたWEBサイトの最終チェックをしてもらいに行く日であった。
しかし、その朝方。
別のお客さんからの
「Heぇ~lp u~s」
の電話が来る。
何やら聞けばメールとインターネットの設定をいじったら収拾がつかなくなり手に負えなくなったようである。
あっちのブログにも書いたが、必要とされた以上は行かねばなるまい。

侍従 :では陛下。
    行って参ります。
ニコ :大儀じゃ。
    しっかりやってくるがよい!!
PC305438.jpg

侍従 :ははっ!!

この日は猛吹雪である。
何やら聞けばこの日は至る所で暴風雪警報でまくりである。
因みにこんな感じ。
DSC07308.jpg
DSC07305.jpg
DSC07307.jpg
DSC07306.jpg

でも、みんな普通に5,60㎞/hで走行である。
生まれてこの方、冬はこんなのが当たり前なので特にビビることも無いのだが。

紆余曲折の結果何とか解決し、事なきを得て帰宅してまた次のお客へ行く。
いろいろ今日も吹雪の中出歩いたがそんなに儲けは大きくないんだよなぁ。

ジョゼ:あに言ってるなのよっ!!
    小さいことでもしっかりきちんと仕事をすればお客は感謝の気持ちを
    忘れないものなのよっ。
    逆に侍従のおじニャンもお客から依頼されるのは仕事の大小に関わらず
    宝物にしなきゃならないなのよっ。
    その積み重ねが大事だって日頃言っているでしょ、なのよ!!
PC094972.jpg

侍従 :そうですな、お嬢様。

と、言って缶ビール片手にブログを書いている侍従なのであった。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

アレクセイ 初めて侍医の診察を受診する

得てして子供のころは男子の方が病弱である。
而して我らが皇太子アレクセイ殿下も例外ではない。

事は給仕係が仕事から帰宅して発生した。

相も変わらず傍若無人アフターバーナー全開のアレクセイ皇太子殿下である。
受診1
(たかだか、ネコじゃらしに威嚇する皇太子殿下(器、小さっ!!))

給仕係:侍従殿。
    皇太子殿下の目にゴミが付いているようなのだが。
侍従 :どれ?
    ん?
    やややや!!
給仕係:如何した?侍従殿!!
侍従 :殿下の右目の瞬膜が異常をきたしている模様である。
給仕係:こ、これは一大事!!
    早速侍医殿のところにお連れせねば!!

と、慌てふためいて侍医のところまで吹雪の中、車を吹っ飛ばして行った給仕係。

ニコ :ふ、どうせ楽屋オチであろうに。
受診2

ジョゼ:この間にまったりさせてもらいますなのよっ。
受診3

フレイ:あぁ、心おきなく寛げるのぢゃ!!
受診4

暫しの休息を存分に満喫する3ニャンだったのであった。

場所は変わって宮廷病院。

侍医 :あぁ、皇太子殿下。
    これまたでっかい目ヤニでございますなぁ。
給仕係:......。
    (赤っ恥)

帰ってきたアレクセイ。
目もきれいなものである。
受診5

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

アレクセイ 全く疲れることを知らず

子供というのは人に限らずネコに限らず疲れ知らずである。
こういう時は遊び疲れて眠るまで付き合うに限る。
しかし....。

フレイ:つ、疲れたのぢゃ。
釣り4

フレイ:あ奴め、3秒でいいからじっとしておられぬのかのう。
釣り2

フレイ:しかし、あ奴、まだやっておるわ。
    飽きない奴ぢゃ。
    ぢぢゅうもご苦労なことぢゃ。
釣り3

侍従 :皇太子殿下ぁ。
    もう、フィッシングごっこは終わりにしませぬか?
釣り1

ジョゼ:あらまぁ。
    やってるわね、なのよ。
釣り5

ニコ :皇太子め。
    まだ釣られておるぞ。
    飽きぬ奴よのう。
釣り6

元気一杯のアレクセイなのであるが、
釣り7

眠った顔はやっぱりめんこいのである。
釣り8

知りたい方はポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン パブで酔っ払いの愚痴を聞く

いい飲み屋って言うのは美味しい酒を出すばかりが能ではない。
いい酒といい雰囲気を作って客の相手を上手くあしらうことのできる女将がいてこそいい飲み屋になるのである。
てな訳で今日もボッタクリパブに入り浸る侍従なのである。

侍従 :しかし、今日の国会中継も見ていて切なかったですなぁ。
ジョゼ:困ったものだわねなのよ。
飲み屋1

侍従 :ですが、野党の連中も足を引っ張る暇があれば献身的な議論を国会で
    やれないものですかねぇ。
    ポッポもポッポだけどさぁ。
ジョゼ:思わぬところで落とし穴があったなのよ!!
    親も親でいい年こいた息子なんてほっとけばいいなのよ。
    でも、流石にブリジストンからポッポ家に嫁いできた母なのよ。
    お金が余って余って仕方が無い様子ねなのよ。
飲み屋2

侍従 :自分の育った環境が標準だからそりゃ仕方が無いけどねぇ。
ジョゼ:侍従のおじにゃん。
    今日は飲み過ぎなのよ!!
    そろそろこのくらいにするなのよっ。
飲み屋3

侍従 :ZZZZZZZ。
ジョゼ:あらあら、潰れちゃったなのよっ。
飲み屋4

もう人のうちの金銭感覚なんてどうでもいいからさぁ、国会じゃ俺たちの生活をどう良くしていけるか議論してくれよ。
って、思わない?

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ宮廷 圧倒的物量に言葉も無く

して、昨日の続きである。

ニコ :な、な、なんじゃ!?
    こりゃあ!!!?
ジョゼ:どったの?なのよっ!!
ビックリ7

あまりの衝撃に驚愕するニコライ。
彼は一体何を見たと言うのか!!

知りたい方はポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
それは一体何かと言うと!!
(まだ引っ張る^^;)
   ↓

ニコライ あまりの衝撃に言葉無く

自分の知識が豊富だと思い自惚れていると得てしてその知識量など、たかが知れているものだと言うことを思い知らされることがある。
本日そのことを痛烈に悟った出来事が発生したのである。
またしても時間は遡る。

ぴんぽ~ン。
侍従 :誰か!!。
玄関先:帝国逓信省の者です。
    お届け物です。
ビックリ1

早速受け取る。
ん?クロネコの箱なのにゆうパックとはこれ如何に?
ビックリ2

ニコ :如何した侍従。
    朝貢の品か?
ビックリ3

侍従 :いえ、これまた失礼なことを。
    朝貢品ではありませぬ。
    直線にして遥か1500㎞南方の萬田らむね嬢からの贈り物にございます。
ジョゼ:ちょっとちょっと、侍従のおじにゃん!!
    受取りはあたしを通してもらいたものね、なのよっ!!
ビックリ4

フレイ:すごい切手ぢゃのう。
ビックリ5

而して取りあえず仕事に戻る侍従。
時間は進み、給仕係も帰宅後。

侍従 :では、開けまする。
ニコ :苦しゅうない。
    存分にせよ。
ビックリ6

ニコ :どれ、何が入っておるのかのう。
    .....。
ビックリ8

ニコ :な、な、なんじゃ!?
    こりゃあ!!!?
ジョゼ:どったの?なのよっ!!
ビックリ7

あまりの衝撃に驚愕するニコライ。
彼は一体何を見たと言うのか!!

(次回に続く ^▽^)

知りたい方はポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 今回は単なるガス抜きをせむとす

はい。
愚痴である。
毎度のことながら聞き流して可である。

覚えて悪いのは泥棒だけとガキんちょのころから祖母に吹き込まれ現在に至る侍従である。
泥棒と言えば、古来より「嘘つきは泥棒の始まり」と言う。
ところが、この嘘。
ついても許される職業があるらしい。
政権を取った政党の国会議員である。
本日仕事をしながら国会中継を聞いていたのだが、まぁ~まぁ苦しい答弁である。
そりゃそうだ。
今まで自分達が糾弾していたことを今度は逆に糾弾されているのである。
因果応報と言う言葉の意味がよくわかるのが今回この国会質疑であろう。

ま、いいんだ、そんなことは。
世間が責任をどう取るんだ?
と、騒いだところで公約を実現できなくても銀行や証券会社を潰しても、半官半民航空会社を破たんさせても所詮は世間が責任責任と騒いだところで、
「ごめんなさい」
って言う魔法の言葉を言えば終わっちゃう世界である。

ニコ :そのような奴等はシベリアに送って見せしめにせぬから何度も同じ過ちを
    繰り返すのじゃ!!
    府中や、網走なぞ生ぬるわ!!
    シベリアじゃ!
    シベリア送りにせい、侍従!!
はぁ~

侍従 :はいはい。
    そう興奮されますな、陛下。

かつては全世界を相手に喧嘩を吹っ掛けた国だったのに心意気も気位も情けない国に落ちぶれたものである。
嗚呼。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン 取り立て抜かりなく

ニコライブルクの基軸通貨は「モフモフ」である。
さて、チマチマ受注出来そうなお客が見えてきた今日この頃、やれやれと思いきや、やはり世の中は儲からないようにできているのである。

ジョゼ:侍従のおじにゃん。
    最近、なんか仕事してるじゃないなのよ。
取り立て1

侍従 :おぉ、これはお嬢様。
    今日もご機嫌麗しゅう。
ジョゼ:仕事一本取れれば暫く安泰ねなのよっ!!
取り立て2

侍従 :いえ、そう簡単には^^;。
ジョゼ:ところでわかってるでしょうねなのよ。
取り立て3

侍従 :はて?
    な、何のことにございましょうや?(汗)
ジョゼ:今日は月の返済日なのよ!!
    元本が無理なら利子分でも払ってもらおうかしらねなのよっ!
取り立て4

侍従 :あ、いや、実はまだ受注は確定している訳ではなく。
    利子分を返せてと言われましても...。
    あと、一ヶ月、あ、いや、せめて2週間待って頂く訳には参りませぬか?
ジョゼ:あぁん?
    聞こえんなぁなのよ!!
取り立て5

ジョゼ:この世界じゃ、取っぱぐれした時点でこの商売は終わりなのよ。
    さ、とっとと払うなのよ!!
取り立て6

侍従 :くっ!!
    (こ、この守銭奴...T_T)
    あ、モフモフモフモフモフモフモフモフゥ~。
取り立て7

アレクセイ皇太子がお来しになられてからというもの、なかなか甘えられないジョゼフィン嬢。
みんなが見ていないところで借モフモフの取り立て(甘えっ子)してくるとは、またこれがなんとも......なのである。
ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ宮殿 危うく雪没の憂いを回避す

もう各位ご存じと思うが、雪である。
一晩(少なくとも8時間)で一気に60㎝雪が積もった。
玄関フードを開けると早速このありさまである。
雪没1

まさに雪没寸前である。
歩道は既に雪没し、道路もすでに雪没しつつある。
雪没2
(奥に見える白い古墳みたいなのが雪が積もった車)

ニコ :何じゃ、侍従!!!
    新興住宅地の者どもは除雪しておるぞ。
    そちもさっさと除雪せぬか!!
雪没3

侍従 :いや、陛下。
    こう言う時は経験からして雪がやむまで何もせず煎餅を食い、渋茶を
    啜るに限ります。
    それともなんですか、陛下自ら強制雪中訓練を行いますか?
ニコ :お、そう言えば朕は用事を思い出したのじゃ。
    あとは良きに計らうがよい。
雪没4

そうこうしている間に昼から雪が止み晴れ間が見えてきた。
さぁ!!出番である。
今日の日中は氷点下0℃まで気温が上がる。
雪が日に当たって重くなる前に、それにもまして除雪車が来る前に除雪を完了せねばなるまい。
さもなくば除雪車がよけた雪が更に増えることになる。
早速ハイパースノーニコライヤー号の出番である。
雪没5

今回ばかりはあまりの雪の量に苦戦である。
雪没6

まぁ、スコップやスノーダンプでやるよりは格段楽であるがそれにしても凄い雪の量である。
雪没7

何とか除雪車が来る前に完了し、事無きを得て食糧買い出しに向かった給仕係と侍従である。
まぁ、除雪した後はこんな感じ。
雪没8

今日はもう、飯食って酒飲かっくらって寝るだけだわ。

あ!!
しまった!!
大侍従(父ちゃん)のところの除雪をするの忘れてた!!
ま、明日やるか。
とほほ。
ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 セビリアの理髪師になる

個人事業というのは株式会社の業務登記と違い比較的自由に仕事を請け負うことが出来る。
本日侍従はお客様より作成依頼されたWEBサイトの完成品を持って伺った。
幸いなことに概ね了承を頂いた。
ほっ。
よかった。
あとはサーバにアップして検収(お金を貰うフェーズ)である。
やれやれと思ったその刹那。

「ニコライ屋さん、実はうちの車庫の前の除雪ってして貰えるのだろうか?」

な、なにぃ!?
侍従は、システム屋さんだぞ。
WEBサイト作るのも実は専門外なのだ。
その上、除雪までしろってか?

と、思いつつ。

侍従 :はい、やりますよぉ!!
二つ返事である。

早速、冬の間道楽している百姓で従弟の農務尚書にトラックと除雪車の手配をする。
全く、この時ばかりは「Largo al factotum della citta」を歌いたくなったよ。
くりひなママ様ならこの曲の歌詞の意味と侍従の気持ちわかってくれましょう)
この1月2月はフィガロになってやろうかな。
でも人の恋路だけは手伝えない侍従なのであった。

ジョゼ:侍従のおじにゃん。
    仕事は選んじゃだめなのよっ!!
    来る者拒まずが次の仕事にいきるなのよっ!!
あ~

いや、お嬢様。
今回ばかりは畑が違いすぎますって!!

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

アレクセイ 暴れまくって被害者続出

世の中には天性の傍若無人という者が存在する。
このような者は他者がどのような被害にあおうと己の欲求を満たすことが最優先
なのである。
今更言うまでも無い。
アレクセイ皇太子のことである。
被害元

最大の犠牲者。
被害1

あまりの疲労で既に猫の形態を呈していない。

連日の取っ組み合いを挑まれる者。
被害2

彼の者もあまりの疲労で石化しつつある。
被害3

根気強く言い聞かせる者。
被害4

いくら諌めても一向に聞く耳を持ってはくれず途方に暮れるばかりである。
被害5

そのような傍若無人振りを発揮する者も疲れた場合は休息を取るようである。
寝顔が可愛いのであるが。
元凶

しかし、そこは傍若無人。
敢えて休息場所は給仕係のパソコンの上である。
またしても給仕係の悲鳴がきこえるようである。

嗚呼、傍若無人。
何と無敵な言葉なのであろう。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ 陸軍幼年学校設立しようとするも成就せず

幼児教育と言うものはその者の成長に伴い多大な影響を与えるものだと言う。
そんなアレクセイ皇太子の将来を憂慮するニコライ皇帝陛下であるが...。

ニコ :侍従。
    朕は思うのじゃがあの皇太子を教育するために朕は陸軍幼年学校を設立しようと
    思うのじゃ。
    そちはどう思うか。
P1145792.jpg

侍従 :あ、いや、まだ時期早々かと。
ニコ :しかしのう、このままではあの者のわがままはエスカレートするばかりじゃ
    からのう。
P1145794.jpg

侍従 :皇太子殿下のご心配よりも陛下御自身はどうなのでございますか?
    陛下とて陸軍士官学校の生徒殿でございますればご卒業されてから皇太子
    殿下をご心配された方がよろしゅうございます。
ニコ :うっ!!
P1125773.jpg

侍従 :陛下がこなさなければならないの訓練プログラムはまだまだございます。
    ささ、次の訓練のご準備をなさりませ。
ニコ :まだあるのか...。
P1145795.jpg

人の心配は己の技量を満たしてから。
まだまだ精進が足りないニコライなのであった。

内政問題に頭を抱えるニコライにポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

アレクセイ やりたい放題

経験が少ないと言うのは致命的である。
今日は、内地では雪が数センチ積もったようである。
しかしそれだけでも交通マヒである。
被害甚大である。
内地の方々の雪に対する恐怖と困惑が伺える。
これについては仕方が無いのである。
それに対処する準備も無ければ対処も出来ないからである。
しかし、ネコを飼い始めてこんな暴れん坊も初めてである。
全くこれも致命的で被害甚大である。

誰かれ構わず闘いを挑み。
嗚呼
全くもって
やるかたなし

散々狼藉を働いた揚句、高あくびである。
而して

挙句の果てには尻に最後のウンPをぶら下げたまま走りまわるため地雷を設置する始末である。
地雷除去作業は大変である。
(衛生第一で必ずスチームシャーク)
どうしてくれよう

さぁさ、お立会。
果たしてアレクセイは織田信長になる器なのか、それとも暴君ネロの愚帝に成り下がってしまうのか。
でぇもね、可愛いんだわ。
これが。
(あ、いやいや、ニコもジョゼもフレイもみぃんな可愛いよ^^;)
でも可愛い
嗚呼、救いようなし。

疲労困憊の侍従にポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライ またも侍従に叱咤す

仕事をしていると個人の都合よりもお客さんの約束事を優先しなければならないのはお金を頂く以上当然の成り行きである。
かく言う侍従も今週末まで仕上げねばならない仕事がある。
が、しかし、何をとち狂ったのか身体が絶不調なのである。
今日はある用事で遠出をしたのだが(車ね)、帰宅してからどうも調子がよろしくない。風邪か?
いや、熱はない。
時折仕事道具のパソコンに向かっていても意識が遠のく。
一体どうしたことか。

ニコ :こんの、すっとこどっこい!!
    そちの不調は単なる寝不足じゃ!!
叱

あ、あぁ。
そう言えば昨晩から寝ていなかったっけ。

だ、だめだ。
ねむい!!

疲労困憊の侍従にポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 厚生労働次官辞任に狼狽す

ニコライブルクにはネコ達の老後のための厚生福祉年金制度がある。
そのお陰で疾病、怪我全てにおいて身分にかかわらず万全な医療体制が保障される。
そんな成人の日のある日。

次官 :侍従殿、侍従殿。
年金1

侍従 :おぉ、これは厚生労働次官殿。
    如何なされた?
次官 :折り入ってお話しが....。
年金2

侍従 :はて、次官殿直々にお話しとは?
次官 :実は次官職を退任したく。
年金3

侍従 :な、なんですとぉ!!
    し、而してその理由は?
次官 :いや、実は小職にはもう既に一杯一杯なのでございます。
年金4

侍従 :どこぞの国の財務大臣みたいなことを。
    次官殿にはそれほど激務を求めてはおりませんが。
次官 :いや、年金備蓄が一杯なのでございます。
年金5

侍従 :あ、あぁ。(ポン!)

かくして侍従と給仕係の小銭入れから500円玉をポンプのように吸い上げた厚生労働次官であるが、もうすでに満タンである。
早速明日、帝国逓信省の金庫に入金されるのである。

次官 :あ、逓信省の金庫に移されるのであれば話は別ですな。
    国庫が空になってからは再度小職が年金を取り立てるのでまたひとつ
    よしなにお納め願いたい。
    よろしいな、侍従殿!!
年金6

侍従 :(ここにも公共を名目にしてカネを巻き上げる守銭奴が...T_T)

ニコライブルクの幸福度100%の裏には帝国厚生労働省に虐げられた侍従と給仕係の血税の上で成り立っているのであった。
とほほ。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライブルク 国家諸元

本ブログではあっちのブログと設定を全く異にしている。
本日は、このブログでのニコライブルクとは一体何か。
改めて明確にしようと思う。

正式国名:日出(ひいづる)ニコライブルク帝国
首都  :帝都ニコライブルク
政治形態:帝政(多数民族を統べる者が統治するので)
国家元首:皇帝ニコライ・アレクサンドロビッチ・ロマノフ
国土面積:2町6反(宮廷領地、畑地、飛び地および内地植民地を含む)
租借場所:日本領札幌市
皇帝府 :ニコライ宮殿
猫人口 :4匹+2人
民族構成:ロシにゃん 33%
     ソマリ   17%
     ノルジャン 17%
     大和民族  33%
社会構成:貴族    33%
     平民    50%
     聖職民   17%
産業  :企業所属開発関連業:88%   
     ソフトウェア開発業:10% 
     農業(大地主制) :2%
     飲食業(但し、宮廷内のみ営業)
GDP :未公表(侍従退職につき一昨年より46%ダウン)
基軸通貨:モフモフ 1モフ=12円20銭(1/10 17:30現在)(各位に指摘され追記)
主な資源:ガス田(内地に1田(既に枯渇))
     農作物(玉ねぎ)
教育機関:ニコライブルク陸軍士官学校
流刑地 :東シベリア
宗教  :信仰の自由は保障済み
     (専ら浄土真宗西本願寺派
      北欧神話の神々)

以上、各位が通称ニコライブルクと呼んでいる諸元である。

ニコ :侍従。
    これまたずいぶんと大風呂敷を広げたもんじゃのう。
諸元1

侍従 :ある程度の情報公開は他国の信頼につながり現代社会では当然の成り行きに
    ございますゆえ。
ジョゼ:GDPが46%(前年比)ダウンになったのはちと痛いなのよっ!!
諸元2

侍従 :まぁ、そう仰いますな、お嬢様。
    なるべく徐々に回復していく見通しにございますれば。
フレイ:ぢぢゅう。
諸元3
    
侍従 :は?
フレイ:そんなことより飯ぢゃ、飯!!
    このワンパク坊主のせいでお腹すいたのぢゃ。
諸元4

侍従 :あぁ、はいはい。
    ただいま。

幸福度100%のニコライブルクであった。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

フレイヤ 教育熱心なるも一向に効果現れず

あまり勢いよく事を進めるとナトリウムに水をぶっかけたように一気に燃え尽きるものである。
当初張り切ってアレクセイ・ニコラエヴィッチの教育に邁進していたフレイヤであるが...。

フレイ:あのドラ皇太子、妾の言うことなぞこれっぽっちも聞いてはくれぬ。
苦悩1

フレイ:妾は日々頑張っておるのぢゃ。
    ぢゃが、これでは全く徒労ぢゃ。
苦悩2

フレイ:本当は妾だってまだまだ遊びたいのぢゃ。
    嗚呼、それなのに....ぢゃ!!
苦悩3

フレイ:もう消えてなくなりたくなってきたのぢゃ。
苦悩4

フレイ:平民、のう平民。
    妾には一体何が足りぬと言うのぢゃ!!
苦悩5

ジョゼ:何事にも経験でございますなのよ。
    女神様。
苦悩6

精進する向上心を常に持つ者が上手く事を運べない原因は経験有無である。
頑張れフレイヤ。
お前に足りないもの、それは経験の蓄積だけだ。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ジョゼフィン 商売の指摘厳しく

早いもので元旦からもう既に1週間が経過した。
新年早々また仕事の依頼である。
ありがたいことではあるが、あまりお金にならない。
またしてもWEBサイトの制作依頼である。
何度も言っているが侍従は、WEBサイトの制作は本職ではないのだ。
でも折角お仕事をお客様よりご依頼頂いたのでありがたく仕事をしようと思う侍従であった。

ジョゼ:侍従のおじにゃん。
    商売はね、金額の大小じゃないなのよっ。
    一つ一つの積み重ねが信用を大きくするなのよ。
商売1
    
侍従 :はい。
    仰ることいちいちごもっともですな。
ジョゼ:『いちいち』は余計なのよ!!
    確定申告に向けてちゃんと帳簿は付けてるんでしょうねなのよっ。
商売2

侍従 :はい。
    抜かりはありません。
    あ、でも、ひょっとして収入が少ないので確定申告する時に納税をしな
    くてもいいかも^^。
ジョゼ:そこは上手くやるなのよっ!!
商売3

今年度は、来年度の税金と健康保険料を下げるためテキトーにやって、来年度はアモーレ国と東の帝国に行くための費用を稼ごうと画策している侍従なのであった。
(そうは問屋が卸さないと思うが^^;)

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

フレイヤ アレクセイの教育に奮闘す

他者を教育すると言うことは自分も精進しなければならない。
必然的に教育を施す者は己に磨きがかかるものである。
しかし、例外もある。
アレクセイの教育に手を焼くフレイヤであるが.....。

フレイ:えぇい!!
    おとなしく言うことを聞くのぢゃ!!
教育指導1

ニコ :おぉ、おぉ、やっとるやっとる。
    どうじゃ、平民。
    あ奴はきちんと教育しておるようか?
ジョゼ:まぁ、最初のうちはこんなもんでしょなのよっ!!
教育指導2

ジョゼ:女神様もまだまだなのよっ。
    あたしだったらもうちょっとうまく教育するなのよ!!
教育指導3

ジョゼ:どれいっちょ、見本を見せるなのよっ!!
[高画質で再生]

教育指導

[広告] VPS
流石はジョゼフィン姐さん。
余裕である。

頑張るフレイヤにポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

侍従 新年一発目から愚痴る

各位、ごめん。
俺、愚痴る。(聞き流して^^;)

体力が続かなくなると人はそれを引退と言う形で一線から身を引くことが多い。
しかし、国家の政事(まつりごと)に携わる者となると話は別である。

侍従 :陛下。
    ニコライブルクが租借している国の財務大臣が辞任するようにございます。
ニコ :ほう。
    辞任とな。
    何事かあったか?
辞任1

侍従 :何やら聞けば体調不良のようでございます。
    何せいい年ですから。
ニコ :はて?
    確かあの者は選挙の時に命を投げうってでも国税を正すと言っておったでは
    ないか?
辞任2

侍従 :左様にございます。
ニコ :では体調不良如きでやめると言うのは矛盾するではないか。
    あ奴の言っていることは朕にはさっぱり理解できぬ。
辞任3

侍従 :そう申されますな陛下。
    彼も被害者なのでございます。
    我慢を知らぬ国民のため、政党に政権を執らせるため、仕方が無いとはいえ
    彼の者とて言い分はありましょう。
    しかも、空気しかないところから金を生めと申されていたのでございますれば、
    そりゃ嫌になりましょう。
    相当お辛かったのではございませぬか?
ニコ :なるほどのう。
辞任4
    
ニコ :...侍従。
辞任5

侍従 :ははっ。
ニコ :新年早々、こりゃ駄目じゃの。
辞任6

最初っから金が無いのわかってるんだからさあ、選挙の時に出来もしないこと言っていい格好しいなんかしないで
「国民の皆さんごめん。
 あんたらの現状を訴えられたところで、どう頑張ってもお金足りないんだわ。
 だから暫くお金ができるまで助け合って頑張ってちょ。
 ひとつよろしく」
っと言って頭下げりやぁいいものを。
俺、困るけど(笑)。

さぁ!!今年は明るい年にするためにポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

フレイヤ ご降臨1周年

一部狂信者、または時の支配階級が容易に民衆を統治する目的で神と呼ばれる者を祭り上げた場合、それを建国記念日としたり生誕日としたり神格化するネタはいくらでもあるものである。
ニコライブルクにも例外なくこの日はフレイヤ女神のご降臨日である。

ちょうど今から1年前の今日。
フレイヤ女神がニコライ宮廷の神殿祠にご降臨あそばした。
降臨一周年1

それから1年、女神も逞しくなった。
降臨一周年2

しかも上2ニャンに甘える期間も短くいつの間にか、がしん垂れの皇太子の教育係まで任されてしまって。
降臨一周年3

フレイヤや。
毛並みもモッフモフに豊かになったフレイヤ。
ふってぶてしい顔のフレイヤ。
お〇っこやウン〇をしても砂をかけないフレイヤ。
昼寝をする時もまどろむ時もお腹パッカァんのフレイヤ。
嗚呼、フレイヤフレイヤ。
お前さんもニコライブルクにはなくてはならない存在なのだ。

これから苦難を経験するであろうフレイヤにポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

アレクセイ 早くも反抗期を迎える

先代が後継者へ志を伝えるのは世の常である。
だが、進むべき道が予め決められるとその後継者と目される者はしばしば反抗するのは世の常である。
例外に漏れずここにもそのような光景が....。

ニコ :よいか、皇太子よ。
    統治すると言うことはのう....。
帝王学1

ニコ :これ!!
    皇太子、しっかり聞くのじゃ!!
    統治とはのう...。
帝王学2

ペシ!!
ニコ :おう!?
帝王学3

バシ!!
ニコ :あ、痛!!
帝王学4

ガリガリガリガリ!!
ニコ :あ痛たたたたた。
帝王学5

ニコ :痛いっちゅの!!
    ゼェ~ゼェ~ゼェ~。
    これ、皇太子。
    おとなしくするのじゃ。
帝王学6

ニコ :そち、暴君にだけにはなるまいぞ。
帝王学7

嗚呼、親の心子知らずである。

子育てに苦労するニコライにポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

フレイヤ いつの間にか教育係になる

旧来王族や、貴族の子弟と言うものは学校に行くことはない。
なぜかと言えばそれに準じた教育係を宮廷に招いて専属的に領主たる教育を施すからである。
ニコライ宮廷でもそれは例外ではない。
(っていうか、ネコが学校に行く訳も無く)

ニコ :して、皇太子の教育係はどの者に決定したのじゃ。
指南1

侍従 :はぁ。
    今のところフレイヤ女神様にお願いしようかと。
ニコ :なに?
    あのじゃじゃ馬にか?
    大丈夫か?
指南2

侍従 :暴れん坊にはじゃじゃ馬と昔から相場が決まっておりますれば。
ニコ :そちがそう言うのであればそれで良いがのう。
    もし、教育が失敗した暁には、そち、わかっておろうの。
指南3

侍従 :ははっ。
    ウラジオストクから鉄道に乗って臣自らシベリアに行く覚悟に存じます。
ニコ :ならばよい。
指南4

侍従 :一応、教育係の指南役としてお嬢様にもご協力頂いておりますれば。
ジョゼ:あたし?
    あたしは表立っては何もしませんなのよ!!
指南5

侍従 :嗚呼、お嬢様。
    そう仰らず、何とかご協力願えませぬか。
    出なければこの侍従、シベリア送りにされますゆえ。
ジョゼ:しっかり報酬はもらうなのよっ。
指南6

そんな中、フレイヤとアレクセイはこんな感じである。
[高画質で再生]

指南

[広告] VPS
みんなに指導を受けながら帝王教育を受けるアレクセイなのであった。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

アレクセイ 宮廷生活にやや慣れる

毎年のことであるが侍従は正月2日間は静かに迎えることにしている。
天皇陛下の新年のご挨拶は、ただひたすらに頭を下げ最敬礼でお言葉を承ったのち画面にお映りになる両陛下のお姿を拝見しながら万歳三唱を行い(天皇皇后両陛下は侍従の心の支えなの)、侍従、給仕係双方の親の家に行き新年の挨拶を行い(2人も市内なの)先祖に対し仏壇の前で正信偈を唱え(まぁ、これは侍従が行う。両家とも浄土真宗なの)さっさと家に戻ったあとは今年はどうしようかまったり考えながら過ごすのである。

が、しかし!!
今年はこいつのおかげで大騒ぎである。
観察日記1

荒治療でいきなりゲージの外に出し、対面させたあとはニャンズに任せ放ったらかしである。
(外出時と食事時だけアレクセイはゲージの中)
なんとかアレクセイも3にゃんの教育のおかげで落ち着きつつある。

ここで感心したのは3にゃん共アレクセイが威嚇しようが、悪戯しようが終始騒がないことである。。
ニコライなど、堂々としたものである。
観察日記2

ジョゼフィンも危ないと思ったときだけアレクセイについて行き、見守っている。
(ご飯のときアレクセイを見守るジョゼフィン)
観察日記3

フレイヤは相も変わらずこの状況である。
観察日記4

本日ようやくアレクセイも3ニャンに慣れてきたようである。
(シャー!!を全くしなくなったさぁ^^)

今のところフレイヤがいい遊び相手のようである。
(皇太子の教育係はフレイヤに決定か?)
観察日記5

宮廷内を縦横無尽に走り抜けるアレクセイ皇太子殿下。
(じっとしていないから写真がブレブレ^^)
観察日記6

こいつが来てからニコライブルクのこれからは一体どんな物語が語られてゆくのだろう。
ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

ニコライブルク 新年早々大騒ぎ!!

謹賀新年。
さぁ、今年も新たにまた一歩から開始である。
各位、いいお正月を迎えられたであろうか。

ニコ :これ、侍従。
    いつの間にかブログタイトルが変わっておるではないか!!
新年早々1

侍従 :仕方がありませぬ。
    みにゃ様の名前をこれ以上タイトルにするには長すぎて限界にございます。
    このタイトルが苦肉の策でございました。
ニコ :しかしのう。
    新年早々から....。
新年早々2

ジョゼ:しかし、困ったわね。
    こんなきかん坊、教育するのは至難の業なのよっ!!
新年早々3

侍従 :嗚呼、そう申されますな、お嬢様。
    このお方は未来のある大事な方でございますれば。
フレイ:生意気ぢゃのう。。
新年早々4

果たして各位の期待を裏切ることなく予想通りニコライ宮殿に来られたそのニャンとは!!

新年早々振り回される3ニャンにポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。