ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

アレクセイ 馬耳東風(馬の耳に念仏とも言う)

隣の国と戦争状態なのにも関わらず、よりにもよって決して売ってはならない相手に喧嘩を売った日から数えて今日でちょうど70年が経過した。

アレク:にょう、爺。
    今日は、鬼畜どもに怒りの鉄槌を下した日にゃにょじゃろ?
嗚呼、真珠湾1

侍従 :嗚呼、皇太子殿下。
    鬼畜呼ばわりはいけません、鬼畜呼ばわりは。
アレク:じゃが、心踊るにょう。
嗚呼、真珠湾2

侍従 :殿下!!
    その戦争が全て終結するまでには過酷な状況の中、夥しい数の方々が敵味方、
    軍人民間人問わず命を落としています。
    そこを御心お留めくださいますよう。
アレク:う、うむ...。
嗚呼、真珠湾3

先の戦争を経験した者がだんだんこの世からいなくなる。
侍従が幼き頃、当時の話をしてくれた兵隊に行った爺ちゃん達、留守を守った婆ちゃん達も今では数えるほどしかいない。
(数えるほどしかいない年寄りどもは未だボケることなく矍鑠(「かくしゃく」と読みます)たる姿で健在である。いや、いいことだ^▽^)

でもね、いくら当時のお話しを聞いても文献や記録で知識を得たとしてもあの過酷な経験をしていない我々には例え当時の真似事をしたところで決して理解することはできないであろう。
で、あるならばどんな手段を使っても(最悪軍事均衡手段でも)決して戦争は起こすまいとの決意だけはしておかなければならないのである。

しかし、中国との戦争に適当に見切りをつけて連合国と戦争をしていなかったら今頃どうなっていたんだろう。
きっと、こんなふうに好き勝手にブログなんか書けない世の中になっていたかもしれない。
そう言った意味ではやはり先人達の苦労と犠牲には感謝すべきなのだろうと思う今日この頃でなのである。

アレク:ところでにょう、爺!!
    今こそ、2重王国に奇襲をかけるため「ニイタカヤマノボレ」を打電するにょ
    じゃ!!
嗚呼、真珠湾4

人の話を聞けぇ!!

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
2011.12.08 Thu 23:25  |  yuki #vh/yKwqE
色々なことが積み重なって、今があるんですよね…
平和って簡単じゃないな~と思います。

アレクくん…^^;賢そう~な顔して話聞いてると思ったのに^^;;
  [URL] [Edit]
2011.12.09 Fri 03:27  |  シュリエル #-
小学校が特に平和教育に力を入れる学校だったので、原爆の悲惨な写真や、戦争経験者の方の体験談を聞くことができました。
今でも毎年平和音楽祭が開かれています。
私自身、戦争についてほとんど知らないけれど、絶対に戦争を起こさせない、この気持ちだけは確かにあります。
それには人間が自身の内の「自分(や自分の国)さえよければいい」という考え方を変えていくしかないと思います。
自分も、他人も、共に幸福に。手を取り合って。青臭い理想かもしれませんが。
核実験とか、領域侵略とか、本当にやめてほしい。
今でも、どこかで、戦争を望んでいる人がいるんですよね・・・
  [URL] [Edit]
2011.12.09 Fri 08:16  |  ほんなあほな #-
日米開戦から70年。
実際上の戦いは、終わったけど、今なお、色んな部分で影響は残してる・・・っていうか、戦争、敗戦の上に成り立ってるからな。
うん、平和が意味する所、本当の平和とは?って考えたら、
非常に難しい。
平和=幸せってシンプルにならないかナァ~

アレちゃん殿下、今、チャンスかもよww
  [URL] [Edit]
2011.12.09 Fri 09:09  |  くりひなママ #-
殿下、ヒトの話は聞きましょう・・・。
戦争を乗り越えてきた方々は
本当に心身ともに強い方が多いと思いますが、
その強さが戦争の苦しさを経験したからこそなら
戦争を知らない世代はどうしたらいいんだろうって思いますね。
知識としてはあっても、実体験があるとないでは
全然違うでしょうしね。
だからって戦争を経験したいとは絶対思わないけど。
お年寄りとお話しする機会があると
絶対敵わないって思います。(笑)
  [URL] [Edit]
2011.12.09 Fri 10:38  |  ましゃ治 #-
「馬の耳に念仏」ではなかろう。
正しくは「アレクセイの耳に念仏」であろうが!

類似語として「侍従と車に赤キップ」てのもあるが。(笑笑)
  [URL] [Edit]
2011.12.09 Fri 11:54  |  llama #vRIqKcfI
ニイタカヤマノボレ・・・いよっ、ナイスコンビ!
今日は「オチ」がいいですわねぇ。
「人の話を聞けぇ!!」大爆笑!!

その昔、人の話を聞かなかったばっかりに、悲惨な戦いをした国。
二度と繰り返してはいけません。
戦争は、本当にいけません。
たとえどんなことがあっても、人間同士、話し合い、相手の話を聞けば、大抵のことは解決できますもの。
一部の人間の「国を守る」などと言う大義名分で、どれだけの「命」が犠牲になったことか・・・人間だけでなくね。

愚かな戦の跡を残すには、敗戦記念日だけで十分です。
この日は、ジョン・レノンの命日です。
  [URL] [Edit]
2011.12.09 Fri 15:26  |  kitcat #SNBUdj4A
○ そぅ…。もし、横浜が中国だったら…。
「審議会、元県のOBばっか…」なんて書いてるののちゃんブログは、即閉鎖。(だけじゃすまないよー)
 そう言われれば、自由な国なんだなと改めて思いました。
                         <ののちゃんより>
先人に感謝  [URL] [Edit]
2011.12.09 Fri 18:14  |  ミミココ #-
ワクワクなお顔してる~


素敵な物が届きました!!
ありがとうございます ヽ(*´∀`)/
  [URL] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
2011.12.10 Sat 11:10  |  ANKO #-
人の話を聞く者ばかりなら、この世は平和かもしれませんね^^;

さて、帝国よりの賜り物と脅迫状(笑)を受け取りました。
ありがとうございます。
どうもポンデ団は美味いものに弱いので、とっとと帝国の僕になってしまいそうな....
うまうまで手懐けようとは流石ニコライブルグ!!
  [URL] [Edit]
2011.12.10 Sat 16:59  |  まろん #KujIxLC2
アレクセイ殿下、どちらに打電を?
あ?もしかして、「ニコ・まろ対2重王国防共協定」を
こっそり結ばされている、うち?
あちゃ~~~。
侍従殿、殿下が暴走しないように、しっかり見張っててくださいね~。
(寒い中、出動はイヤじゃ。)
  [URL] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
2011.12.10 Sat 23:56  |  侍従長 #qDfdtOiE
yuki様
平和はそれを果たそうとした人の血によって成り立っています。
そのことを思い、他国となんとか外交と侮られない軍事力をもって戦争抑止するしか今のところ平和と安全を確保するしかないようです。
悲しいですがこればかりは今の人類の知能の限界なんでしょうね。

シュリエル様
いや、戦争はよくないんですが、戦争産業ってホント儲かるんですよね。
しかも人に欲がある限り他の物を欲する本能は根絶できません。
なので人類が存在する限り絶対戦争はなくならないでしょう。
でもそれを克服するために学問がある。
決しておろそかにしてはいけないことなのでございます。

ほんなあほな様
戦争に負けると言うことはその後、200年は祟ります。
(いい意味でも悪い意味でも)
今の日本は平和と言うよりも安全と言う状態です。
この安全を手に入れると言うのは金がかかるもんなんでしょうね。

くりひなママ様
そうなんですよ。
彼等はちょっとやそっとじゃ全く動じないんですよね。
それを見るにつけ自分はホント小心者だなぁと思います。
本当に命をかけて生きてきた人達ですから^^;。

ましゃ治様
懲りないよぉ。
わたしゃ。(笑)

llamaおば様
全くですよ。
テレビの討論番組も人が話している横ですぐに口を出す。
人の話が終わらないうちに横から口を挟む奴は自分の発言に自信がないからなんでしょうね。
国を純粋に守るための戦いは仕方がないにしてもそれを口実に他国に攻め行っちゃまずい訳で...。
でも実際そうなったらどうなることやら...。

ののちゃん様ならびにkitcat様
ありがたいことです。
全く自由に発言できると言うことは。
でも、自由な発言には責任を伴うと言うことだけはなおざりにされていますなぁ。
横浜が中国...。
中華街はありますよね^^;。

ミミココ様
いえいえ、お粗末なもので申し訳ございません。
おやつとしてお召し上がりくださいませ。
アレクセイ、なぜかいつも悪巧みの顔なんですよねぇ。

鍵コメ様1
了解でございます。
喜んで頂けまして何よりでございました。
来年かぁ。
鬼が笑いますって(笑)。

鍵コメ様2
近代の歴史で一国がこの60年以上戦闘状態にないと言うのは稀有なんですね。
でもこの地球上では戦争が無い状態と言うのは皆無です。
国家間の利害ではなんとか外交で回避できますが、これが神が絡んで宗教になると手をつけられません。
嗚呼。

鍵コメ様3
そう言って頂けますか。
只々、頭が下がる思いでございます。
って、うわぁ。
そこまで気を使って頂けますか。
ひたすら感謝でございます。

ANKO様
あの強大なローマ帝国も最後はキリスト教に支配されてしまいましたからなぁ。
油断ならざるべしポンデ団。
次の懐柔策を考えなければ...。

まろん様
左様でございます。
血の結束です(笑)。
なので防波堤になってくださいね。
その間に...^▽^;。

鍵コメ様4
そうですか。
よかった。
これにまた懲りずご参加くださいますよう^^。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/1104-9caa3483
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。