ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ニコライ 降雪に帝都周辺臣民を見舞う

実生活に伴う知識と経験というものは、学業では決して培われることはない。
こればかりはどんなに偉そうなことを知ったふうに言ったところで経験なしではどうすることもできないのである。
これが国家の中枢の地で発生した場合、如何ともし難い状態に陥るのは各位知ってのとおりである。
(まぁ、何でもわかっている人間なんている訳ないんだけどね^^;)

ニコ :何やら、帝都近辺は雪で難儀しておるようじゃのう。
降雪見舞い1

侍従 :左様にございますな。
ニコ :しかし...。
    マスコミもたかだか数センチの雪を積雪と言い切るとはのう。
降雪見舞い2

ニコ :片腹痛いわ。
降雪見舞い3

侍従 :そう仰いますな、陛下。
    何と言ってもあの地は気候的にも環境的に恵まれ過ぎておりますゆえ致し方が
    ありますまい。
    よって雪に対処する知識がございませぬゆえ。
ニコ :しかしのう。
    車の接触事故件数も数百件と聞くが...。
降雪見舞い4

侍従 :まぁ、夏タイヤですからなぁ。
    急発進、急ブレーキをかければそりゃ事故も起こりましょうに。
ニコ :何にしても帝都には早いとこ持ち直してもらわねばの。
降雪見舞い5

侍従 :今日は晴れなので雪も融けて元通りになりましょう。
ニコ :帝都の者どもよ、悪いことは言わぬ。
    斯様な日は慣れぬことをせず、家で大人しくしておるのがよいぞ。
降雪見舞い6

と、言う訳で各位くれぐれもお気を付け下さいますよう。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
2012.01.24 Tue 09:45  |  くりひなママ #-
さむいっすー(涙)
中途半端な暖房器具しかないので、
家全体が冷えちゃうともう。。。(涙)

でも雪は積もりませんでした。
海の近くはやっぱり暖かいのかな。
うちの実家のほうはさっそく近所で
スリップ事故があったようですが・・・。
私も気を付けて運転します~。
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 12:29  |  NOG嫁 #-
あぁ、4cm積もってまるで何かの大事件でも起きたのかと思うくらい朝から報道されていた件ですね。
転ぶのは歩幅が広いから!
雪道はちまちま歩くのが正解!
雪降ったら車の運転はとくに要注意だってことくらい夏タイヤなら尚わかるはずなのに・・・
って雪国の人間は思うのでした。
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 13:47  |  シュリエル #-
なんと! 北海道には積雪慣れしていない地域があるのですね。
車の接触事故数百件とはすごい・・・
北国で夏タイヤを通すのは無理があるでしょうに。
こちらでも夏タイヤで通す人もいますが、うちはスタットレスにしますよ。
でもスタットレスでも滑るという運転のヘタさ・・・
運転のうまい人に送ってもらうのが一番です。
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 14:00  |  yuki #vh/yKwqE
おっしゃるとおりです…
東京出身、岩手在住ですので、痛~~~いほど、よくわかります><
でもさー普段のやり方をいきなり変えるって中々できないのよー
毎日ヒールで出勤してたら、雪降ってもヒールで出勤してこけたり、
車で動くのが普通だったら、雪道でもつい車で出かけてしまうのよー
5cmも積もったら、バスは動かないし、タクシー長蛇の列だし、ああ、大変だろうな~
逆に、こちらへ来て、雪でも全然パニックにならないのでびっくりでしたもの。
先日遊びに来てくれたひかりさんは、出身が岩手、
雪道をヒールのある靴でちょこちょこ平気で歩いているのに、
わたしは隣をスニーカーで悪戦苦闘しながら歩きました。
そういうものなんだよ~

今日も家の前の道でこけそうになったわたしです…とほほ。
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 18:04  |  Tarassaco #-
いやいやいやいや、
南国九州黒田地方で4cm積もったら機能麻痺しますよ~。
雪対策はほとんどされていませんからね。
夏タイヤで家の坂道降りるのはさすがに
運転暦数十年の父もやりませんな。
雪だったらまだいい。徒歩で行くことができるから。
その後地面が凍ったら大変。
歩いて降りる方法をご教授いただきたい。
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 19:58  |  森のくまくま #SFo5/nok
朝のニュースから大変な報道です(笑)
自転車の人とか車の手前でコケてる映像が流れて
見てるだけでドキッとしました。
昼間晴れて大分溶けたけど、また凍るらしいので
明日また怖いかなぁ。


  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 22:20  |  llama #vRIqKcfI
ふぉふぉふぉ・・・やはりこのネタできましたわね。
これだけ某国営放送が朝からニュースを流し続けたら、間違えなく北の大地の住民が引っ掛かってくるぞ・・・と、思っておりましたの。
案の定でございましたわ(笑)
今夜半にも再び雪の予報が・・・明朝、アイスバーンですからね、滑りますわよ、これは!
交通事故が何百件+外傷者が千何百人とも!
仕方ないんですのよ、こればかりは・・・ね(苦笑)

はい、家で大人しくヒヨヒヨしていま~す♪
  [URL] [Edit]
2012.01.24 Tue 22:40  |  ANKO #-
でしょうね~、雪国の人から見たら何を大騒ぎって感じでしょう。
そう思われてるってひしひし感じてましたけどw
でも私も昔転んでねん挫をした口なので、騒ぎます!
ええ、ええ、大騒ぎしましたよーーー
  [URL] [Edit]
2012.01.25 Wed 01:07  |  ましゃ治 #-
相変わらずのマヒ振りですな。(笑)

凍結時に革靴で歩くなんて、半自殺行為ですわな。

ひと昔前、雪国出張の際はスノトレを履いてましたが、最近はホーキンスのアイステックです。滑りません。優れものです!

金沢で最初に車を買った年にスタッドレスが出始めたので、早速履かせましたが、凍結路面ではイマイチでしたねぇ。そして二年目はブレーキング時に挙動不審になったり。(汗)
当時、仕事場に年中夏タイヤで郊外から通勤してた強者が居ました。因みに若い女性でしたが。(爆)

  [URL] [Edit]
2012.01.25 Wed 04:10  |  ほんなあほな #-
でもねぇ、何やかや言っても、毎年一回は積もるのよ?都内も。
まぁ、2~3cmのことなんだけどさ
その数少ない経験を、忘れちゃうのよねぇ~^^;;
明日の朝の凍った道の方が危険よね。
ヒヨヒヨ日にしようかしら??
  [URL] [Edit]
2012.01.25 Wed 21:42  |  ちゃちゅけ。 #8i45LJ9U
滑りました。既に…。
怪我しなくてよかった、とホットしたとともに、身近な人が滑って骨折と聞きビックリ。まだまだ道は凍っているところも多いから気をつけねば…。
  [URL] [Edit]
2012.01.25 Wed 23:13  |  侍従長 #qDfdtOiE
各位、何事も経験だ。

くりひなママ様
風邪引くなよぉ~。
そうですね。
海って温暖維持には影響がかなりでかいようです。
何と言ってもシベリアのバイカル湖の西側と東側では気温の差はかなり大きいらしいです。
(と、言っても最低気温が最低気温ですが^^;)

NOG嫁様
やっぱわかんないんでしょうね。
それはそれで仕方がないのでしょうが。
体で覚えていただくしかありませんよねぇ。
でも、もうちょっと運転の仕方があるだろうに...。

シュリエル様
流石にこの地でこの時期に夏タイヤはムリです。
でも首都圏てやっぱり慣れてないんですね。
私たちではどうして?
ってことがわからないのが見てて歯がゆいですよ(笑)。
今年は特に寒いですねぇ。

yuki様
靴底の違いもあるのでしょうが、こっちの若い娘っ子たちは今を輝く女性たちはヒールの長靴でとっとっとと走っています。
こればかりは子供の頃より培った経験でしょう。
yuki様。
何事も経験だ。
恐れることなく充分ノウハウを体に染み込まされよ(笑)。

Tarassaco様
あぁ、あの坂は車で夏タイヤは辛いっすよね。
しかも反対側のあの坂で凍られてしまったらまず登るのはムリでしょう。
歩いて降りる方法は無謀。
その場合は三半規管をフルに発揮して滑り下りられませ^^。

森のくまくま様
何事も経験だ。
しっかり体に覚え込ませるのがよろしいでしょう。
以外に小熊様であればすぐ慣れるかもしれませんね^^。
明日はもっと凄い寒気が南下してきます。
しっかり覚悟されませ^▽^。

llamaおば様
なぁンかニュースの映像を見ていると歯がゆいやらおかしいやらです。
交通事故。
ニュースで見たら数百件どころではないらしいですね。
数千件ですよ。
こう言う日に夏タイヤで車で移動するなんて...。
ねぇ?

ANKO様
はい。
全くその通りでございます。
ありゃりゃ。
転んで怪我されましたか。
やっぱりこう言う日は家で大人しくしているの限りますな^^。

ましゃ治様
雪道、凍結路に一番有効な履き物はゴム長靴に勝る履き物は無し(笑)。
まぁ、慣れてしまえばね。
何のことはないんですが、夏タイヤで...。
ツワモノだ(笑)。

ほんなあほな様
今日の朝はどうでしたか?
大丈夫でしたか?
やっぱりヒヨヒヨ日が大事ですよ。
無理せずこう言う日はヒヨヒヨ日(笑)。

ちゃちゅけ。様
何事も経験です。
怪我がなくて何よりでした。
凍結路で歩く基本は、ビビらない!!
これに尽きます。
頑張れ!!
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/1134-49c1f811
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。