ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

侍従 組屋敷の敷居をまたぐ(2日目後編(ベランダ組編))

こちらあちらそちらもあわせてどうぞ)

17世紀から18世紀にかけてスペイン・ポルトガルは海洋進出を果たし、アジアならびに新大陸に対し圧倒的な軍事力と免疫力の無いその土地の住民に疫病を蔓延させ、やがては壊滅させたのち資源の収奪と売買のために奴隷の確保をやりたい放題に行った。
だが、いきなり武力で攻め込むと言うことはない。
最初は如何にも土地の有力者に友好と贈収賄で懐柔し、その土地の有力者同士の対立を煽り抗争させつつ両者が衰退したところで実質支配を目論むのは植民地政策の第一歩である。
かくして19世紀当時人口500万人の英国が人口2億人のインドを支配できたのはこの政策があってこそなのである。

そんな訳で(なにが^▽^;)、ANKO邸を後にした南と北の使節団。
今度は道路を挟んですぐそばのTam様のベランダ組屋敷に向かう。
(いや、ほんと近いぞ)

そのような訳でお邪魔しまぁ~す。
12-01.jpg

警戒しつつも一向を出迎えるチビッこすけ様。
12-02.jpg

ネコ好きであるがゆえに早速こうなる。
12-03.jpg

狙いを定めるTarassaco嬢。
その模様を撮影するANKO様。
(さらにそれを撮影する侍従)
12-04.jpg

嗚呼、Tara様。
今度はあんたが匍匐前進かよ。
12-05.jpg

見事チビっこすけ様をゲットしてどや顔のTarassaco嬢。
12-06.jpg

侍従 :で、早速通商講和の件についてなのですが...。
12-08.jpg

侍従 :我が帝国としましては....。
12-11.jpg

侍従 :左様ですか。
    では、組長親分にお会いできますかな。
12-10.jpg

と、言いつつもTam様の懸命の説得によりなんとかタムすけ様の謁見を許された侍従。

12-12.jpg

侍従 :いや、噂で聞いたのですが、なにやらエンガワーノフとか出窓組とかと
    抗争をされているとか何とか...。

12-13.jpg

侍従 :ここはひとつどうでしょう。
    ニコライブルク帝国がベランダ組を全面的に支援させては頂けませんで
    しょうか。

12-14.jpg

侍従 :これは寛大なる我が主君ニコライ皇帝陛下の御意でもございまして。

12-15.jpg

侍従 :さすればこのハマの地。
    全てはベランダ組のタムすけ親分の縄張りになりますし思いのままでござい
    ますれば如何にございましょう。

12-16.jpg

侍従 :いえ、私どもの者達がこの地に立ち寄った時、水の補給、食糧の補給および
    ちょっと間だけ駐屯あ、いやいや、宿泊させて頂ければそれでよいのでござ
    います。

12-17.jpg

侍従 :もちろん、大豊作の暁には札幌黄の租借領もだせるやもしれませぬよ。
    如何にございましょう?

12-18.jpg

侍従 :良いお答えを期待しておりますよ。

12-19.jpg

よし。
取りあえず第1段階は完了だ。
ここまでできれば上々である。

で、手打ちと言うことで中華街で食事会をしようとなり早速お店を検討するTam様とTam旦那様。
(ついでにチビッこすけ様も)
12-20.jpg

ANKO様も検討し、早速中華街に繰り出すのだが...。
12-21.jpg

波乱の中華街編に続く。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
2012.03.12 Mon 14:36  |  ちゃちゅけ。 #8i45LJ9U
おおー、こりゃ長編ドラマですな。
複数の国の攻防、思惑がからまって面白い展開になりそう。

狙いを定めるTarassaco嬢。
その模様を撮影するANKO様。
さらにそれを撮影する侍従殿。
そしてそれを見る私たち!
  [URL] [Edit]
2012.03.12 Mon 19:06  |  ギギ #-
ご無沙汰しております(^^;)
久しぶりにお伺いしたら・・・・なんとっ! 
侍従長さんたら、ハマ方面へオフ会旅行に行かれていたんですねっ!
ANKOさん宅のソラコナちゃんや迫力のタムすけ親分さんと
ナマで触れ合えて羨ましい~~(*´ェ`*)
そしてやっぱり猫撮影には、匍匐前進体勢なんですね(笑)
  [URL] [Edit]
2012.03.12 Mon 20:11  |  Tarassaco #-
猫の撮影現場は戦場も同じですからな、
匍匐前進は必須ですよ。

  [URL] [Edit]
2012.03.12 Mon 22:57  |  ANKO #-
↓密約を交わしてたのね!
でも行っておきますが、ポンデ団のボスはぽけーっとしてるから、
きっと話の半分も頭に入ってないと思います。キッパリ。

そしてベランダ組親分もきっと会談どころじゃなく、
身を隠すのに精一杯かと(笑)

なんだかこの調子なら巷で噂?の「点心爆弾事件」の真相も、
すべて明かしてくれそうな(笑)
  [URL] [Edit]
2012.03.13 Tue 00:30  |  Tam #-
ええ、ウチの親分も少ーしぽやんとしてるから
話の内容を全部理解してなかったり、都合のいいように
解釈してるかもよー・・・・つーか、このハマの地は
もとから全てベランダ組のもんじゃーいっ!!

点心爆弾事件・・・あれは無かったことに・・・・(汗)
  [URL] [Edit]
2012.03.13 Tue 08:15  |  ほんなあほな #-
ぼんやりした親分でも、
広報担当は、「札幌黄」の一言は、頭に刻み込んでると思うわよ~
ふふ、ハマを懐柔できても、
日本の首都、東京は、我、窓際組が押さえてますんで^^v
点心爆弾事件とやらを喋れば、
友好条約を結んであげてもいいわよ~~^^/
  [URL] [Edit]
2012.03.13 Tue 08:53  |  くりひなママ #-
いや~楽しそうだ~~(笑)
本当にすぐお近くにお住まいなんですね、
いいなあ~いいなあ~♪
ついでにご飯は中華街ですか。いいなあいいなあ(笑)
ネコさんを撮りはじめると、つい我を忘れますよね、
皆さんジーンズでよかったよかった。
わたしゃ、よそ様のおうちでスカートで匍匐前進したことが・・(笑)
  [URL] [Edit]
2012.03.13 Tue 10:17  |  元気猫 #s.Y3apRk
次回は「散歩組」まで遠征を・・・
後、「窓際組」を押さえれば
関東制圧かっ?


リンクさせて下さいなっ♪
  [URL] [Edit]
2012.03.13 Tue 20:57  |  侍従長 #qDfdtOiE
ちゃちゅけ。様
ほんと合わせ鏡のようですねこの図。
まぁまぁ、よそのうちのネコさんもいろいろ性格があって面白いです。
一応この長編ドラマ、これでもダイジェストでございます(笑)。

ギギ様
あ、いやいや、仕事で行ったんですよ仕事。
仕事のついでにオフ会だったんです。
(オフ会の方が長いじゃないか!!)
よそ様のネコさんを生で見ると印象が大分違いますな。
みにゃさん可愛いのですよ。

Tarassaco様
全くその通りです。
第1種から第3種までの匍匐前進を極めればネコ写真はこっちのものです。
今回の一件で実戦を初めて経験しましたわ(笑)。

ANKO様
その通り!!
密約が歴史を作ってきたのですよ。
コナン様、ソラン様、タムすけ様、チビすけ様みにゃさんなかなか堂々としておられたので多分大丈夫かと。
(でもネコは3日経てば恩を忘れるからなぁ(笑))
点心爆弾事件ですか。
やはり書かねばなるまい....。

Tam様
ふははははは。
そうでしたな(笑)。
点心爆弾事件。
見ちゃったものはどうしようもないっす。
点心美味しかったじゃないですか。
隠し事はトラブルの元。
すべてさらけ出しましょう!!(笑笑)

ほんなあほな様
書きます。
次回に。
なので窓口組の領土1/3を割譲しなさい(笑)。
帝都とハマってほんと一つの集合体ですね。
凄い規模です。
この市場、何とか手中にできないものか...。

くりひなママ様
大騒ぎの巻でした(笑)。
文字通りスープの冷めない距離って言うのはこういうことを言うのかって実感です。
ネコさんを撮るとわが身の姿態を忘れますからね。
しかしスカート姿でやらかしちゃいましたか。
筋金入りでございますな(賞賛!!)。

元気猫様
機会があれば是非お邪魔を致します。
(そうか...「散歩組」も統治の対象か...アレ?^▽^)
なに?
「窓際組」も機会があれば是非。
こりゃ下手に介入するとアフガニスタンのように泥沼化する予感が....。
お!!
リンク了解です。
こんなブログでよろしければ^^。
私も張らせて頂きますね。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/1167-c54ae4cc
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。