ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

アレクセイ 今さらながら嫉妬心収まらず

愛する者には自分だけを見てほしい。
決して他の者に目を向けることなく自分だけを愛して欲しい。
愛情に飢えている者がよく陥る心理状態である。
その心理は当然であり、ごく普通の心情である。
そんなアレクセイ皇太子殿下も多分に漏れることはない。

アレク:にょう、平民。
20140123-2.jpg

ジョゼ:なんですかなのよ、皇太子殿下。
20140123-1.jpg

アレク:最近、難民ばかり贔屓にしておらにゅか?
20140123-3.jpg

ジョゼ:そんなことはありませんなのよ。
    移民も皇太子殿下も同等に接していますなのよ。
20140123-4.jpg

アレク:そうかにょう...。
    じゃが、わし最近平民に邪険にされているようにゃ気がするにょじゃがにょう。
20140123-5.jpg

ジョゼ:(ハァ~、一体いつになったら自立してくれるのかしらなのよ)
20140123-6.jpg

アレク:にょう、平民!!
    どうにゃにょじゃ平民!!
20140123-7.jpg

アレク:わしの話をきいておるにょか?平民!!
20140123-8.jpg

アレク:平民て!!
20140123-9.jpg

ジョゼ:Zzzzzz...。
20140123-10.jpg

いや、アレ君。
ジョゼフィンに邪険にされているんだったらこんな体勢でもべったりはさせてはくれないと思うぞぉ。
20140123-11.jpg
(しかもそのにゃんモック、耐用荷重をとっくにオーバーしてるし...)
    
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
2014.01.24 Fri 01:08  |  llama #vRIqKcfI
おぉ、そうなのですわ。
ニャンモックの耐用荷重ってどのくらいなんでしょ?
ジョジョちゃん+アレくん=何㎏ほどかにゃ?
それにしても、仲の良いこと。
猫団子状態じゃないの。
この上、「嫉妬の炎」を燃やしますのか、アレくん(笑)

ニャンモック・・・我が家の姫は、乗れるのかしら?
今ね、デカ猫が乗っても壊れない、頑丈なやつを探してますの^^
  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 07:47  |  ほんなあほな #-
が・・・がんばれ、にゃんモック~^^;;
その上にふたりで寛ぐって、結構、難易度が高そうだけど^^;;
アレちゃんが押しかけたんでしょうね~

↓降られながらの除雪・・・^^;;;
賽の河原のような^^;;;;;;
  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 10:24  |  くろねこ #-
この甘ったれようったら、、、、
改めてジョゼフィン嬢の心の広さを
思い知らされます。

そして連日の雪かきご苦労様です〜
  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 12:40  |  ANKO #-
いつまでたっても甘えん坊〜
確か寛平ちゃんのギャグでもあったような…?
ま、確かに邪険にされてたら速攻パンチを食らってますよw
ニャンモックどころかケージの耐久性も気になる所です。
  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 13:03  |  くりひなママ #-
ニャンモック頑張れ…(笑)
うちにもニャンモックあったけど、
二人で入ったことなんて一回もないですよ。
ジョゼちゃん、モテモテね〜♪
  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 14:15  |  こて家 #-
ジョゼフィンちゃん、人気者だわ~!にゃん望があるのね!!
我が家にはそのような懐の広い輩は皆無・・・。
あはは・・・ニャンモック、いつまで耐えられるんだろうか・・・?
ウチも重量級なんで、耐久重量は必ずチェックする癖がつきました。5キロまでOKの軽量キャリーバッグ買ったのに、エディはもう5キロ超え・・・。がっくり・・・。
  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 17:27  |  chacori #q9lp.ZLI
コメント書いていたのに、なぜか送られてないトンマな私で申し訳ないです〜💦
アレク君、甘えん坊さんなのですね(*^^*)
甘えてもらってるジョゼちゃんが羨ましい〜
このニャンモックがもっと耐えれるなら、私も一緒に顔を突っ込んでおきたいww
↓雪掻き・・・すごいですね〜!
掻いても掻いても雪が積もるなんて、さすがは北の国
南も先日雪が降って我が家のテラスが凍っていたのですが、それだけで滑ってテラスから転げそうになった私です〜💦
侍従さんも気をつけられて下さいね(腰もね)

国が認めるブリーダーだけが繁殖を許され売買できれば良いのですけど、やはりぬるいのでしょうね
せめて店頭での販売だけでもなくなれば良いのですがね〜
スコちゃん、送りましょうか(笑)

  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 17:56  |  ポテりん #-
アレくん、ほんとうにいつもべったり~!
おっきな甘えん坊さんですね。
にゃんモックの耐久性がちょっと気になるけど、
猫団子はいつ見てもかわいいです。
しかしジョゼちゃんは人気者にゃ。
こんないいネコちゃん滅多にいませんよね~。
うちのりんは、きっとアレくん(同い年)より、
暴れん坊のかまってちゃんだからなぁ。とほほ。
  [URL] [Edit]
2014.01.24 Fri 22:02  |  yuki #vh/yKwqE
平等じゃいやなのよね~^^
うちにも甘ったれがいるのでよくわかる(笑)
たぶん、撫子ちゃんは、「別にアレクセイ殿下が一番でもかまいませんが~?」
くらいに思っているのでは^m^
それにしても、ジョゼフィンちゃんには、だれでも甘えたくなるような、
不思議な魅力がありますよね。
  [URL] [Edit]
2014.01.25 Sat 01:53  |  よーへー #-
愛情に飢えている者がよく陥る心理状…
始末に負えない心理状態です。特に人間となるとやっかいだわ(-。-;
アレクセイも葛藤しているのでしょうかね。がむしゃらに愛情を求める人を矯正する方法を教えてください。(なんか、導入部分がツボにはまってしまった。こりゃ人生相談ブログではないよね…ハハハっ)
  [URL] [Edit]
2014.01.27 Mon 10:43  |  侍従長 #qDfdtOiE
llamaおば様
このにゃんモック。
実は耐用荷重は5kg~8キログラムくらいなのでとっくに超えています。
2ニャン合わせて10キロ弱!!
本来であれば崩壊しているはずなんですが^^;。

ほんなあほな様
いや、このにゃんモック。
想定荷重を越えても大丈夫と言うのは設計者から見れば明らかに設計ミスです。
設計通りであれば、この2にゃんが乗った時点で崩壊しなければならないはずです。
降られながらの除雪。
これがこの地の生活の一部なのでございます。

くろねこ様
飼い主ながらほんとジョゼフィンは良くできたネコさんだと思います。
ネコ達に対しては本当に寛大です。
が!!
飼い主(特に私)への要求は容赦がないのですけどねT▽T。

ANKO様
死ぬまで甘えん坊。
ってか、ジョゼフィンが先に逝った時このぼんずが心配です。
本当に心配です(笑)。
そろそろニャンモック限界に近いです。
これに撫子が乗ったら即アウチです。

くりひなママ様
応援しても、耐用荷重を越えれば崩壊です(笑)。
今のところなんとか踏ん張ってくれています。
いや、本来のニャンモックはひとりで寛ぐものです。
2にゃんで入らないと言うことは、正しい使い方を知っている証ですよ^-^。

こて家様
ニコライもさることながら、宮廷の者達のお世話をするために登第したネコです。
本来の役目をしっかり果たしてくれて大助かりなのです。
ニャンモックですが、トランポリンのように跳ねさえしなければなんとかなりますよ。
一度お試しあれ。

chacori様
いやいや、chacori様が乗れるようになったらそれは、ニャンモックではなくて本来のハンモックでしょうに(笑)。
雪は2月からが勝負です。
まだまだ降るよぉ^▽^。
何?
スコちゃんくる?!
さては、2重王国の間諜か?! ̄▽ ̄

ポテりん様
ガタイは大きくても心はまだまだ甘えっ子なんです。
ジョゼフィンをお褒め頂きありがとうございます。
この子がいなければ多分、ネコさん達は増えなかったと思います。
りん様も一度お越しになれば甘えさえてくれますよ。
きっと。
アレ君拗ねるけど(笑)。

yuki様
いや、ジョゼフィン明らかに迷惑そうなんですが、辛抱しちゃうんですよね。
我慢強いんですよ。
ただ、限界を超えるとそれはそれは恐ろしいことになります。
アレ君も、それを思い知っているので加減をするようになったようです。
しかし、弟子がねぇ。
果たして、撫子がジョゼフィンのようになれるとは思えず...。

よーへー様
愛情と甘えは違います。
相手がわめき騒いでもしっかり毅然と突っぱねましょう(笑)。
やられたらやり返すのが常套です。
ジョゼフィンも限界を超えると情け容赦なくボコボコにします。
相手がいくつになってもそれをやるのが教育です。
やるからには徹底的にするのが肝要です。
でなければ同じことを繰り返すことになり本人のためにはなりません。
鬼になれ!!(笑)
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/1553-74516c68
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。