ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

撫子 全く神に畏れることを知らず

世の中には神をも畏れぬ恐い物知らずと言う者が必ず存在する。
ただ、敢えて虚勢を張ってそのように振る舞う者はまだ救いがあるが、天然で恐いもの知らずと言う者ほど始末に悪いものは無い。
ニコライ宮殿にも自分では何を畏れ多いことをやっているかわかっていない者が約1人。
(いや、1ニャン)

フレイ:ぢぢゅう!!
20140422-1.jpg

侍従 :おや?女神様。
    なにゆえ、そのような板の間に伏しておるのでございましょうや。

フレイ:妾の座布団が...。
20140422-2.jpg

侍従 :座布団が如何なさいました?

フレイ:あの者がのう...。
20140422-3.jpg

侍従 :あの者?

フレイ:妾の座布団...。
20140422-4.jpg

撫子 :あのぉ...。
    私、何か悪いことをしているのでしょうか...。
20140422-5.jpg

「神よ、彼等を許したまえ、彼等は何をやっているかわからないのです」
と、イエス・キリストは、古代ローマ人によって十字架に磔られたとき古代ヘブライ語でこう言ったらしい。
(言われた方にしてみれば馬鹿にされたようで本当にむかっ腹が立つにきまっているが...)
ただ一つ言えることは、撫子は一生何をやっているかわからないであろうし、フレイヤは決して許すことはないであろう。

(因みに侍従は、一神教信者ではない。先祖代々浄土真宗西本願寺派である^^;)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

またしても佐清...。
   ↓



嗚呼、ジョゼフィン...。
20140422-6.jpg

(実はこういうふうに爆睡中)
20140422-7.jpg
スポンサーサイト
Comment
2014.04.23 Wed 00:07  |  こて家 #-
侍従殿には厳しい女神サマも撫子ちゃんには厳しくしないのですね~。
さて、どんな神罰が下るのやら・・・!
キリストさま、そんな事言っちゃったんですか・・・。私は「聖☆おにいさん」の読みすぎで、あっちのキャラが定着してしまった・・・。えー、私は八百万の神派(なんじゃこれは?)でっす!
ジョゼ嬢、乙女がそれは・・・。激務でお疲れなのか?!

あ、「ちゃとらとはちわれ」さんとこ、あっという間に募金終了・・・。皆さん早いな・・・!私は明日銀行に行こうと思ってたのに・・・!でも、こういう支援はいいですよね!
  [URL] [Edit]
2014.04.23 Wed 12:59  |  くりひなママ #-
あっフレイヤちゃんのお怒りが天候に影響しないことを
願います。
GWが近いじゃないのよ(笑)
天真爛漫。撫でっこちゃんなら許す〜♪
  [URL] [Edit]
2014.04.23 Wed 13:12  |  森のくまくま #SFo5/nok
ジョゼちゃん・・・男前・・・(笑)
  [URL] [Edit]
2014.04.24 Thu 13:10  |  pie #yunwBDhk
今回の記事、
ジョゼちゃんに全て持ってかれましたね(笑)
  [URL] [Edit]
2014.04.24 Thu 20:16  |  侍従長 #qDfdtOiE
こて家様
キリスト様。
ほんとに言ったかどうかは誰にも知りません。
なんと言っても新約聖書はずぅっと後に書かれた物ですから。
ジョゼ、フレ、なで。
それぞれみにゃ、個性的です。
「ちゃとらとはちわれ」さん。
いいですね、こういう期間限定って言うのが。
ビシッとしてますね。

森のくまくま様
「男前」言いますか...^^;。
まぁ、確かに男気はありますよ。
^▽^。

くりひなママ様
私としてはフレイヤの天罰が秋のお天気に下ることを密かに期待しています。
(嗚呼、邪だぁ ̄▽ ̄)
撫子は、何をやってもアレ君以外は、だぁれも怒りません。
撫子にとってアレクセイは良心なのかもしれません^-^。

pie様
確かに。
ジョゼフィン、美味しいところ独り占め状態ですね。
最近はこの箱がお気に入りのようですよ。
(でも、よりにもよって仰向けV字とは...)
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/1591-4ca14363
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。