ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ニコライ宮廷 悲しみは深く

このニコライブルクより南へ1500kmの地に慈悲深い偉大な国王と我がまま一杯ムチャを振りかざす女王が統治する偉大な2重王国という国が存在する。
その王国の臣民であるキュートでかわいい2重王国の実業家たる華様が本日ヴァルキューレの女神たちにいざなわれヴァルハラへと旅立ってしまわれた。

ニコ :そうか、美人じゃったがのう。
20141206-1.jpg

アレク:華さん、頑張って闘病していたがにょう、平民。
20141206-2.jpg

ジョゼ:残念だったなのよ...。
20141206-3.jpg

フレイ:安らかに休息して欲しいのぢゃ。
20141206-4.jpg

撫子 :この度は、華様のことニコライブルク一同お悔やみ申し上げます。
    華様、どうか安らかに。
20141206-5.jpg

華様、あれは、数年前か。
侍従と給仕係が初めて2重王国城に表敬訪問した時に、短い時間ではありましたがお会いした時のことを今でも鮮明に覚えております。
とてもキュートで愛らしい華様の姿忘れることはできません。
どうか、梵様と一緒に2重王国を見守って頂けますよう。
華様。
永遠なれ。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
2014.12.07 Sun 00:43  |  ましゃ治 #-
いかんぞ。涙が止まらんぞ!
華ちゃんもう一度会いたかったよ~。
そっちで梵くんと仲良く猫団子して待ってるんだよ~。
待ってるのはtaraじゃなくて、パパさんだよねぇ8365!
しかしあんなに愛らしい子を、ブスとか言ってたtaraの美的感覚疑うわ!ホント。
  [URL] [Edit]
2014.12.07 Sun 11:56  |  ANKO #-
ブログをやってて一番悲しいのが訃報を聞いたとき。
一度も会った事が無くても、会った事があっても、同様に悲しいですね。
華さんに合掌。
  [URL] [Edit]
2014.12.07 Sun 21:59  |  Tarassaco #-
お悔やみの言葉ありがとうございます。

梵くんから一年ちょっとで
同じ病名を聞くとは
本当に思いもしませんでした。
また、同じだからこそ
持ち直すか。。。いや厳しいだろうな。。。
と思っていたのも確かで
余り苦しまなかっただろう、と言われ
ほっとした気持ちです。

ましゃさんのいうとおり
私=三姉妹。
最愛のパパは待っても
私と三姉妹は顔見た途端に
逃げ出すでしょうね~(-ω-;)
  [URL] [Edit]
2014.12.11 Thu 08:46  |  ほんなあほな。 #-
お別れは本当に残念だし悲しいし。
ブログをしていて、大好きさんがどんどん増えると、
悲しいの機会も増えるんだよねぇ;;

華さん、パパさんのついででいいから、Tara姐さんも、見守ってあげてね~
  [URL] [Edit]
2014.12.13 Sat 00:28  |  萬田らむね #-
猫にかぎら限らず、
動物飼い全てに必ず訪れる別れの時
悲しみは拭えなくとも
これまで一緒に過ごした楽しい時間は
永遠に記憶に残るもの
いつか訪れるその日に後悔がないよう
私もみつことの時間を大切に過ごしたいと思います
華様のご冥福をお祈り申し上げます
  [URL] [Edit]
2014.12.16 Tue 21:15  |  侍従長 #qDfdtOiE
ましゃ治様
ほんとにねぇ。
もう一度お会いしたかった。
あのような美にゃんはいないでしょうに。
私もお嬢の感覚には疑問を持つぞ。

ANKO様
これは避けられないこととはいえ切ないものがあります。
華様。
美にゃんは薄明なのか...。
嗚呼。

Tarassaco様
そうでしたか。
辛い思いはあまりしなかったのですね。
梵様とヴァルハラでゆったりのんびりしてくれていることを願うばかりです。
でも、どうするんだ。
「スナック華」

ほんなあほな様
そうなんですよねぇ。
華様。
おとーちゃまラブでしたから。
見守っていて欲しいですね。

萬田らむね様
はい。
その通りだと思います。
その日その日を大事に共に生きて行くことは大切ですね。
嗚呼、切なし。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/1643-f21ceeb7
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。