fc2ブログ

ニコライブルクの物語

ニコライ 遭難事件を憂う

7月も半ばを過ぎたというのに今日も気温が20℃を上回ることなく暖房を焚いているニコライブルクである。
侍従にとっては喜ばしい限りである。
このまま、秋になってくれないものか。
あ、これでは玉ねぎの出来が良くないか。

ニコ :しかしのう、平地でもこの気温じゃ。
    山では寒かろうな。
冷夏1

侍従 :あぁ、陛下。
    あの遭難事件でございますか。
    見方によっては八甲田山事件以来の遭難事件でございますな。
ニコ :今後の警察の捜査で次第に全容が明らかになろうが、たぶんツアー
    参加者がガイドの言うことを聞かなかったのが原因が真相じゃろうて。
冷夏2

侍従 :と、いいますと?
ニコ :そこはそれ、あの世代じゃ。
冷夏3

侍従 :そうとばかりも言えますまい。
    ガイドの経験不足、判断ミス、ツアー会社側の無理なスケジューリング
    と言うのもありましょう。
ニコ :あ、侍従。
    そち、今、とんでもなく世間から非難されるようなことを考えたであろう?
冷夏4

侍従 :め、滅相もない!!
    あの世代が少しでも減れば年金を食いつぶされないで済むなどと、
    そのような恐ろしいことは考えたこともございませぬ。
ニコ :朕はそこまで言っておらぬがのう。
冷夏5

侍従 :う、ぐ!!
    こ、これは失言。

楽しみにされていた登山で大変な惨事となってしまったトムラウシ遭難事件。
関係各位には今後このような悲劇を繰り返さないようにしてほしいものである。
(これじゃ、残された家族は泣くよ)

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト



Comment
2009.07.19 Sun 18:47  |  shuchanmama #-
北海道の山は、7月と言えどもなめては
いけないんですよね。
今年は、この気温の低さは、異常ですしね。
いい加減、暖かくなってほしいです。
夏は、汗をかくぐらいがいいのですよ。
  [URL] [Edit]
2009.07.19 Sun 20:02  |  ダニエル #-
これはこれは、はじめまして、ニコライ陛下。わたくし、御猫様を飼えない環境に居りますゆえ、さまざまなブブログ探索にて毎日を過ごしております。北海道には7月に旅行して、内地と変わらぬ暑さだと感じたのですが、今年は寒いのでしょうか?まさしく避暑地でございますね。
連日の遭難事故については、内地では、まるで旅行会社が悪いというような報道になっておりますので、地元のみが知る真実を伺い、大変
参考になりました。報道各社には公平に報道してほしいと痛感いたしました。
祝・初コメント  [URL] [Edit]
2009.07.19 Sun 21:15  |  萬田らむねの相方 #-
侍従さんの失言に共感できる部分もあります。
ガイドは、天国へのガイド?
あの記事を見た瞬間、姥捨て山?と思ってしまいました。
今の日本は、年金・介護etc...問題が山積みです。
子供達世代が登山を勧めたのではないか?と推測もできます。
様々な角度から事件の本質を見極めて、
再発防止に努めてほしいものです。
  [URL] [Edit]
2009.07.19 Sun 21:43  |  萬田らむねの相方 #-
やっと今週末、女神様を崇めることができました!
いつ見てもお美しゅうございます。
平日にTVやITは利用できませんが、
週末の女神様に勝るものはありません!
  [URL] [Edit]
2009.07.19 Sun 22:35  |  タウン #-
こんばんは

本当に悲惨な事件でしたね。
山好きな私・・・もしその場に居合わせたらどう判断したであろうかと考えています。まさかこのような結果になるとは思わないからせっかく北海道に来たのだからと無理をするかもしれませんね。やはりガイドの適切な確固たる判断が大切ですね。
山はやはり怖いです!

ところでこちらは毎日30度を越す蒸し暑い日が続いています。北海道は過ごしやすそうですね。~^^
  [URL] [Edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [] [Edit]
2009.07.20 Mon 00:10  |  Tarassaco #-
本当に、自然を甘く見たらいけませんね。
遭難などが起きるたびに、体力を過信してはいけない、日程に無理をしてはいけない、装備をきちんとする、等基本の事が毎回言われているのに全く生かされていませんよね。
山に登るときには必ず新聞を持っていくように母が強く言っていました。天候が変わったら新聞を体に巻くとずいぶん違うから、と・・・。
お母さん、問題が何か違う。
  [URL] [Edit]
2009.07.20 Mon 03:06  |  家来1号 #70lEW4M6
北海道はそんなに涼しいのですか?毎日30℃近くあるこちらからすれば、天国みたいですね♪ しかも暖房まで炊いていらっしゃるとは・・・。驚きです.。ooO(゜ペ/)/

今回は悲惨な事故が起きてしまいましたね。今日TVで見ましたが、生き残れた女性は他のみなさんより厚着だったとのこと。山登りはしたことがないので分かりませんが、北海道の平地でそれだけの気温だったら、山はもっと寒いでしょうね。しかもそれで雨の中移動した上、山小屋でも隙間から雨が入ってきて、服を乾かせなかったそうで。自然は怖いですね。

↓キンカンはまだ売ってますよ!
  [URL] [Edit]
2009.07.20 Mon 10:16  |  みぃママ♪ #-
北海道は涼しいんですね!
20℃・・・『どこでもドア』があったなら行きたいですww

自然をなめてはいけませんね!
山も海も楽しむために行ったはずなのに・・・
毎年このような悲しい事故が起きてしまいますね!
本当二度と繰り返して欲しくない事故です!
  [URL] [Edit]
2009.07.20 Mon 10:34  |  萬田らむね #QVN49RNc
( ▽|||) ぐはっ
2つもコメントしてあるよ…
遭難事故…海でも山でも毎年報道されているのに
一向になくならないなんて。
何をするにも危険は付き物。
自分の身は自分で守らないでどうする。
こんなんじゃぁ旅行会社の人も可哀そうってもんですよ。
常に最悪の事態を想定して、
心構えや持ち物を用意すべきです。
私には山の魅力はいまいち理解しきれないのですが、
命の危険をおかしてまで登りたいものなのだろうか?
ピクニックとかじゃダメなのだろうか?
テレビで『自分がどこまでついていけるか試したい』なんて答えてる高齢者の方を見たが、そんな理由で死んでもいいのだろうか?
亡くなった方には申し訳ないが、
捜索隊や残された遺族の事も考えて欲しいものである。
私は厳しすぎる?
  [URL] [Edit]
2009.07.20 Mon 17:01  |  森のくまくま #SFo5/nok
熱風と湿気を
ホースでお届けしたい今日この頃です^^;

海や山。。
楽しい旅が
哀しい事になるって
報道されますね。
(他にも高校野球のバスとか等)

こういうのって
誰かが、何かで
ちょっと無理をした瞬間に起こるのでしょうか。。

その一瞬の無理が
止められればいいのかもしれませんが。。"o(-_-;*) ウゥム…
  [URL] [Edit]
2009.07.20 Mon 18:21  |  おさむにぃ #h/1ZVhMA
無理は禁物ですね(^^;
  [URL] [Edit]
2009.07.20 Mon 20:44  |  侍従長 #qDfdtOiE
shuchanmama様
そうですね。
平地でも昨日までは肌寒かったですものね。
これが山であれば寒いに決まっていますね。
登山のパーティーの中に地元の人がいればこんな悲劇は
起らなかったのに。
なんか、8月位から暑くなるそうですよ。

ダニエル様
おぉ~!!
いらっしゃいませ。
新聞をみるとあまりの寒さに気が違った人も出たそうです。
やりきれないです。
寒い思いは経験しないとわからないので内地の人には想像
できなかったのかもしれません。
今後の真相は捜査が進むにつれ追々見えてきましょう。
この事件を教訓にしてほしいものです。

相方様
団塊の世代の方々は戦争でコテンパンにやられて国を持ち
治すために終戦時の人々が必死に子供を作り人口を回復
して経済を復旧させるために生まれてきた方々です。
戦後世代的に見ても人生が大成功してきた方々です。
無碍にすることもできますまい。
さてフレイヤ。
来週からこちらも暑くなります。
フレイヤの面白い恰好が撮れそうですよ。
お楽しみに。
(来週末まで^▽^)

タウン様
人間の意地なんて自然の前では歯が立たないんですね。
私は生まれた時から猛吹雪の中で育ったので自然と言うのは
常に敵でした。
とても寒くてとても冷たい敵です。
せめてこのことを知っていてくれてたらと思うと残念です。
同時に気温連日30℃以上って言うのも敵です(笑)。

鍵コメ様
いや、全くその通り。
富士山でも結構寒かったんでしょ?
で、こっちじゃ山は夏でも寒いもの。
限界に挑戦するっていうことは命が懸かるんですね。
こうなると個人責任っていうレベルの話ではないです。
家族の方々のことを考えるとやり切れませんねぇ。

Tarassaco様
いやいや、Tarassaco様。
御母上がおっしゃること全く正しゅうございます。
本当のことです。
体感温度が2℃は違いますよ。
子供のころ今みたいに冬靴があまり良くなかった頃
祖母に靴の中敷きの下に唐辛子を入れておけば冷えないとか
いろいろ教わったもんです。
とにかく自然を舐めていると、ほんと大変なことになります。

家来1号様
こんなことで驚いてちゃいけません。
5年に一回はこんな季節があります。
今年は相当シベリアの寒気とオホーツク海の水が冷たかった
のでしょう。
戦争も登山も装備が貧弱な者に命がつながらないんですね。
なんともやりきれませんね。
あ、キンカン買ってきましたよ。
掻いた後に塗ったので沁みたぁ!!

みぃママ様
「どこでもドアー」あったら便利ですね。
航空機会社も鉄道会社もみぃーんな廃業ですね。
これを契機にガイドラインを作ってほしいです。
こういう時こそ国土交通省には検討してほしいものです。
人の安全のためにある機関なんだから。

らむね様
今回の事件はちょっと考えさせられました。
彼らは若いころ働きに働きづめた世代です。
やっと自分のために時間ができたんですが時すでに遅しです。
本当に気の毒です。
登るのはいいんです。
スケジュールに時間を持って装備をしっかりして、十分知識と
経験を持ったガイドで登山を楽しんでほしいです。
登山て命がかかります。
決して楽しいだけの娯楽じゃないんですから。

森のくまくま様
『熱風と湿気をホースでお届けしたい今日この頃です^^; 』
困ります!!
なんて恐ろしいこと言い出すんですか!!(笑)
仰る通り、今回のことに限らず事故が多いですね。
きっと何をやるのにも余裕が無いんでしょうね。
売上が下がる、時間が無い。
そうなったっていいんですけどね。
命まで取られないんだから。
心の持ちようなんですけどねぇ。

おさむにぃ様
そうですよぉ。
何をやるにしてもムリは禁物ですよ。
にぃ様!!
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/405-fdc3f3ac
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード