fc2ブログ

ニコライブルクの物語

侍従 戦略国防訓練机上演習にて非情になる

注:【これはあくまでフィクションである。
   巻き込んだ各位にはくれぐれも寛容な気持ちでお読み頂きたく、
   切にお願いするものである】

備えあれば憂いなし。
火の無いところに煙は立たず。
と、いうことで急遽万が一侵略された場合に備え机上演習を行うニコライ皇帝陛下と侍従である。

ニコ :侍従、敢えて名指しはせぬがのう。
    遥か南方では北上侵略をもくろむ輩がおるようじゃ。
演習1

侍従 :そのような、奥歯に物が挟まった言い方をせず、2重王国のてん女王陛下
    仰いまし。
    これより士官学校授業の一貫として机上演習を行いまする。
ニコ :うむ。
演習2

侍従 :まず、進軍された場合、渥美の保護領のからの報告が入りまする。
    その時点で防衛発令を布告します。
ニコ :防衛発令のう。
演習3

侍従 :はっ。
    俗に言う有事と言う奴でございます。
    戦争状態です。
ニコ :して、我が帝国はどう動くのじゃ。
演習4

侍従 :ははっ。
    そこで仙台領主のマロン侯の領地に大量に兵力を集中させまする。
ニコ :渥美の領地はどうなるのじゃ。
演習5

侍従 :この際です。出来るだけ敵進軍を食い止めるため徹底抗戦を命じます。
ニコ :増援はするのか。
演習6

侍従 :いえ、この際見捨てます。
ニコ :なぬ?
    見捨てるとな!!
演習7

侍従 :保護領の兵力から比ぶれば2重王国の兵力は圧倒的でございます。
    その間に仙台から整えた兵力を持ってここに進軍し橋頭堡を築きます。
ニコ :こ、ここは、確か「タムすけ共和国」がある場所ではなかったか。
演習8

侍従 :この地は平地が広く戦線に大兵力を展開するにはもってこいの場所に
    ございますれば。
ニコ :侍従!!
    そち、正気か?仮にもタムすけ共和国は民衆から選ばれし元首である
    タムすけ大統領が統治するれっきとした独立国じゃぞ!!
    何の罪も無いその国を我らのような大国の都合で戦場にする気か?
演習9

侍従 :陛下の仰ることわからぬでもありませぬが、この際にございます。
    祖国防衛のため我が帝国の国益がまず何よりも最優先致します。
    我が軍の補給線、兵力投入を考慮するとこの地が適任なのでございます。
    いずれにしてもタムすけ共和国を狙っているのは2重王国とて同様に
    ございますれば。
ニコ :うぅむ.....。
    何か他に2重王国と戦争を回避する方法は無いのか?
演習A

侍従 :ございます。
    最悪の譲歩として2重王国と密約を結びタムすけ共和国を北緯35度、
    東経139度を境に互いの国にて分割統治し、そこに休戦ラインを敷く
    しか戦争を回避する方法はありませぬ。
ニコ :そ、それでは第2次世界大戦勃発時にポーランドを分割した独ソと同じ
    ではないか!!
    タムすけ共和国の意向が全く反映されておらぬ!!
    彼の国に対し、このような無礼な話があるか!!
    相手は中立国とはいえ、そのような暴挙決して許されぬ!!
    だいいち、2重王国を支援する牡丹帝国が黙っておる訳がないではないか!!
演習B

侍従 :その点は心配に及びませぬ。
    未だあの地域は帝国の体をなしておりませぬ。
    2重王国への軍事介入支援は不可能にございます。
ニコ :そち、本気でそのようなことを....。
演習C

侍従 :陛下。
    もしもの話にございます。
    2重王国が侵略さえしてこなければこのようなことはございませぬ。
    ははははは。

この世界、紛争が起こる要因はこのような疑心暗鬼が全ての始まりである。
そのようなことが無いように全ての者達はお互いしっかり相手と対話をし、理解を深め、お互い認め合うところは認め合い、友好を無理にでも深めなければならないのである。
なかなかうまくいかないようではあるが。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ

金銀白銀、ニコライブルク共同企画開催中でございます。
ここここからお申し込みくださいませ。
スポンサーサイト



Comment
2010.02.06 Sat 02:54  |  イヴママりん #-
はれはれ、バトンですっかり 頭を悩ませているのに。
この上戦争に巻き込む おつもりか・・・

うーむ、どちらに付くか 今から熟慮せねば・・・
・・・
チョット待てよ・・・
うちの戦力は、女王だけだし・・・

んじゃ、 勝ちそうな方に参戦ってことで くくくくくっ。

誰じぁ! 小早川と言ったのは (・ε・)
 
  [URL] [Edit]
2010.02.06 Sat 06:57  |  アモーレ国の住人 #-
ふふふっ・・・・
しかし、2重王国は内戦危機が常にあるお国・・・
しかも軍を率いる女王陛下は超大雑把。
進軍途中で内部分裂するか、
あ~~面倒くさい!!で、引き返す可能性大でございますよ。
  [URL] [Edit]
ははは・・・何を言うやら我が妹アモーレ国の住人よ。
いざ進軍となったら大雑把な女王は兵士の士気を高める為のマスコットガール。
変わりに緻密な戦略を立てる影の実力者が全軍を指揮するのだよ。
その名もレディージェネラルまこと!!!

きっと裏でジョゼフィン嬢と調停の取引をして
逸る女神と女王をうまく押さえ込んで平和へと導いてくれるでしょう。

まあ、そうならない為にも友好を深めないと!
ふんっ!っと女王の鼻息で飛ばされないような固い友好をですね!
  [URL] [Edit]
2010.02.06 Sat 14:38  |  おさむにぃ #h/1ZVhMA
さすが侍従長さま、完璧な戦略構想ですねw

疑心暗鬼・・・その通りですねー
鬼は相手じゃなくて自分の中にいるのかもしれませんねw
  [URL] [Edit]
2010.02.06 Sat 19:16  |  萬田らむねの相方 #-
ずばり言うわよ!
ニコライ君の行軍じゃ、戦地まで辿り着けないでしょう(笑)
もし戦争になったらフクニャンクルセイダーズは女王軍について
領土を守るべきか…

侍従さん!郵便届きました~。ありがとうございます!
らむねちゃんも大変喜んでいます。
が、しかーっし…
例のブツは何処?
悪い子には見えないの?
ねぇ女神さま、お祈りが足りてないのでしょうか。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
  [URL] [Edit]
2010.02.06 Sat 22:04  |  Tam #-
「我らのような大国の都合で戦場にする気か」とのご発言がありましたが、
こちら愛と平和に満ちた「タムすけ共和国」は、360万の大国ゆえ
東西南北どちらの方向から攻められましてもビクともいたしませぬ。
ただ現在、国家元首が失恋のためヘナチョコになっておりますので、
できればもう少し立ち直ってからの進軍をお願いいたしまする。
  [URL] [Edit]
2010.02.06 Sat 23:35  |  侍従長 #qDfdtOiE
イヴママりん様
エライことになりそうですな。
このままであれば板挟み。
牡丹様。
ここは思案のしどころでございましょう。
早く帝国を成立なさいまし。

アモーレ国の住人様
そのお話しを聞きまして、ふと、ヘロドトスが記した「歴史」の内容を
思い出しました。
いや、どっちがどっちと言う訳ではないんですけどね。
あぁ、てん女王様。
ダレイオス3世になってしまうのか。

Tarassaco様
左様でございました。
諸葛孔明並みの頭脳を持つレディージェネラルまこと様がおりました
ことをすっかり失念しておりました。
これは密かに我がヘンリー・キッシンジャー並みの狡猾さを持つジョゼ
フィンと裏で密約を交わせねば世界は崩壊しますな。
嗚呼、世界はこれで何とか救われます。

おさむにぃ様
鬼はね。
人間として生まれてきた以上どんな人でも心の片隅に必ず住みついて
いるものなんですね。
それがどこまで自制できるか。
それが人の人格の良し悪しなんでございます。

相方様
おぉ!!
届きましたか。
あ、いや、実は箱に入れるのを忘れまして封筒にて別途送りまして
ございます。
ゆうパックは飛行機で行くのですが、封筒はJRで行くので今暫く
お待ちくださいまし。
ところで、そっかぁ。
そちらは同一領土内。
不利でございますなぁ。

Tam様
すっかり失念しておりました。
そちらは国内第2の都市でございましたな。
こちらとしてもそこ街には愛する姪っ子、甥っ子達が住んでおります。
あくまでも「もしも」の話でございます。
話の中では仮にその「もしも」が起これば、ニコライブルク島560万人と
仙台の100万人でタムすけ王国を2重王国から防衛しますのでご安心くださいまし。
と言って、傀儡化を推し進めたりして^^;
いや、ないない(笑)。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/587-ad289587
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード