ニコライブルクの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

侍従 思いっきりヤジ馬になる

冬道は危険が一杯である。
左ひじをひじかけに掛け、右手をハンドルのてっぺんに置いて調子こいた格好で運転しているととっさの危険回避が出来ない。
(っていうか、そんな格好で運転しててできる訳が無いわ)

そんな、今日も凍てつく寒さの朝のニコライ宮殿である。

侍従 :ささ、陛下。
    朝の写真をお撮りしますよ。
ニコ :うむ?
    朝っぱらからか。
事故1

侍従 :では行きます。
    パチリ。

ガシャン!!

ニコ :ん?如何した侍従。
事故2

侍従 :陛下。
    先の交差点で事故のようでございます。
事故3

こうなると喜び勇んで見に行く侍従。
ヤジ馬である。

何やら聞いていると左折しようとした車が曲がり切れず交差点で一時停止している車に
ガシャンとぶつかったようである。
事故4
(こんな図まで描いて、暇なのかい!!)
ようは、路面が凍っているので左折しようとした車が滑ったと、こういうことである。

こういう場面を見ると人間性が顕著に表れて観察していると面白い。
(それを見に行く侍従も侍従だが...^▽^;)

こういう時に事故を起こし、保険を使いたい場合は警察に連絡し、調書を取ってもらわねばならない。
保険会社はその調書を見て互いの当事者の過失度合いを決めるのである。
お前が悪い、私は悪くないを決めるのは警察ではない。
警察はただ、状況と原因を明確にするだけある。
過失度合いを決めるのはあくまでも保険屋である。

車をぶつけてしまってパニック状態のおばちゃん。
会社に遅刻すると言って焦りまくるおっちゃん。

おっちゃん:どうしてくれるんだい!!えぇ?
おばちゃん:(わたわたわた)今、主人に連絡しますので。
おっちゃん:主人じゃねぇだろ!!
      保険屋だろ!!

聞けばブレーキを踏んだけど止まらなかったという。
当然である。
路面に氷が張ってテッカテカなのだ。
いきなりスピードを落とすためにフットブレーキだけで止まれる訳が無い。
こういう状況の場合は、事前にスピードを落とし、氷っていない路面にタイヤを乗せてスピードを落とさなければならない。
真冬の道を運転するには常識である。

見かねた侍従。

侍従 :おっちゃん、保険屋より先にまず警察だよ。
    警察に調書取ってもらわないと相手の保険屋も動けないよ。
    (コナン君の口調で)
おっちゃん:お、おぉ!
      警察だぁ、警察。

侍従 :おっちゃんもおばちゃんも事故処理も満足にできないで車運転してたの?
    (引き続きコナン君の口調で)

おっちゃん、おばちゃん:......。

人間、何事も経験だ。
こういう場合だけは人間生きた長さではないのである。
(そう言う侍従は何度も車をぶつけられている経験を持つ)

今の車は誰でも簡単に動かせるような作りになりすぎている。
(これが販売促進させるために犯した各自動車メーカーの最大の功罪である)
走行も変速もコンピュータで自動制御され、ある程度は運転者をサポートしてくれる。
だが、量産価格2、3百万円くらいの価格では航空機並みの制御なぞ開発出来る訳がないのである。
どだい、車が路面状態をコンピュータ制御すると言ってもアクセルとブレーキだけで氷の道を制御なぞしきれるものではない。
(まぁ、車のコンピュータ制御が出来る範疇で運転しなさいってことなんだろうが)

え?
私?私は(給仕係も)乗りませんなのよ。
そんなエンストって言う安全装置もない、クラッチもついていない、変速も状況に応じて即座に細かくできない車なんて。
侍従も給仕係りも古い人間なのである。

でも、おっちゃん、おばちゃん。
人に怪我させなくてよかったね。

車の運転は性能に頼ることなく、己の技量も過信せず、気を抜くこともなく慎重に運転するに限るのである。

ポチっとされたし
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
Comment
2010.02.18 Thu 17:46  |  おさむにぃ #h/1ZVhMA
とてもわかりやすい図ですね(^^;

ワイドショーの現場レポートを見たような気分になりましたw

とにかく、おじちゃんもおばちゃんも怪我がなくて良かったですよね^^
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 19:45  |  イヴママりん #-
あん、私もオオトマ免許の無い時代の人だから。
マニュアルが好き。
でも・・・・

肝心の車自体、マニュアルがないのよねぇ・・・
この歳で、ツーリングカーじゃ・・・
こっぱずかしいし  (´_`。)
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 19:58  |  ちゃちゅけ。 #8i45LJ9U
ハズカシながら、ちゃちゅけ。は、ペーパードライバーでございます(当然ゴールド)。

自動車学校を卒業するまで、ほぼ1年かかりました(ちなみに自動車学校を転校しています)。
さらにそこから免許を取得するまでほぼ半年。←マヂ

だのに、なぜ~♪
今は、レンタルDVD屋で会員証を作る時くらいしか(あと、自動販売機でアルコホルを購入するとき)活躍するチャンスがありませぬ。
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 20:00  |  ぽんちゃん #-
あはっ
侍従さん、しっかり図を書いてる☆
きっとこれからもコナン君の声に変換されちゃうよ~
こっちも今朝はこんこんと雪が降っていたよ。
毎日寒いよぉぉ
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 20:47  |  shuchanmama #-
ぶつかってしまいましたか。
自宅近くでの事故でしたら、ワタシも゛どれどれ?゛という
顔をして見てしまいそう。
ケガ人がいなかったのが不幸中の幸いですね。
明日は我が身です。車の運転は、初心を忘れては
いけませんよね。←・・・といつも、熊五郎に言っています。
あの方は、自分のペースにて運転をしてしまう所があり
ますからね。運転のペースは、人それぞれ。ブツブツ。
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 21:39  |  みぃママ♪ #-
おぉ~!
大変な事態に遭遇されたんですね!
私も火事の現場には行ってみたことがありますww
でも大事に至らず済んだようでよかったです!
雪道の運転はやはりコワイですね~!
ニコライくん!そっちは事故現場じゃないよん!(笑)
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 21:41  |  タウン #-
侍従長さん・・・こんばんは~^^

タウンも思い出しました~
免許取立ての若かりし頃、雪道の交差点で急ブレーキを掛けた途端、
☆~#★ギャ~!車は一回転・・?
幸いにも他車がいなく命拾い(笑)

それからは
”車の運転は性能に頼ることなく、己の技量も過信せず、気を抜くこともなく慎重に運転するに限るのである・・・”
を遵守のタウンでござりまする・・・過信する技量もないが(笑)
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 22:31  |  shippo #-
人様に怪我をさせないで本当によかった
今の路面は怖いですね。とにかく必要なのは
車間と慎重さと運。
3つとも私にはありませんが(笑)
  [URL] [Edit]
2010.02.18 Thu 23:58  |  まろん #-
雪道での交通事故。
おまけに通勤時間帯ともなれば、パニックになりますよね~。
冷静なコナン君がいてくれてよかった~。(*^_^*)
どちらにもお怪我がなくて、何よりでございましたね。

我が家の車も、ちょうど一ヶ月ほど前、事故に遭いまして…。
ダンナが勤務先からの帰り道、
交差点で赤信号で入ってきた車に、
後方側面をぶつけられちゃいました。
まぁ、大した事故ではなくて、怪我人もなくやれやれでしたが、
実は新車納入の数日前だったんですよね。
ボコボコになったのが、買ったばかりの車だったら…と思うと、
涙涙です~。
まぁ、不幸中の幸いと言うべきか…。

うちは、オートマ車ですが、最近のトヨタ車などのニュースを聞いていても、
コンピューター制御の車って、なんだか恐ろしい気がしますね。
  [URL] [Edit]
2010.02.19 Fri 00:11  |  ギギ #-
自宅近くで事故が起こったら、私も見に行ってそうです(笑)
でも、けが人が出なくてよかったよかった!
車は、よ~く気を付けないとほんとに危険ですよね~!!
最近、バイクに乗ることの方が多くて、たまに車を運転すると
怖くて怖くて(ーー;)
特にあの窓を閉め切ってしまうと、なにかすごく安全な気がして
注意力がなくなってくる瞬間が一番コワイです( ;^^)ヘ..
逆にバイクのほうが直に周りの空気が感じ取れていい緊張感が
持続できます(^▽^;)
ただ、雨の日のバイクはツライですが・・・・(笑)
  [URL] [Edit]
2010.02.19 Fri 01:36  |  アスカ #YeFwB4VE
まさかの図解付き!(笑)
コナン君役、お疲れ様でした。
おじちゃんおばちゃんも助かった事でしょう。

雪道・・怖いですよね。
雪国の方は慣れてらっしゃるとは思いますが
事故になる時はなりますもんね。
でも大怪我にならなくって良かったですね。
  [URL] [Edit]
2010.02.19 Fri 02:27  |  真太郎 #-
お疲れ様です。侍従長様が間に入っていなければ、
おじさんとおばさん長時間ドンパチやっていたでしょうか(・_・;)汗
雪道でなくても多くある事故パターンですね。
けが人が出なかったのが幸いですよ!!
  [URL] [Edit]
2010.02.19 Fri 05:11  |  llama #vRIqKcfI
見取り図が出て来た~!こんなブログ珍しいわ~(笑)
しかも的確な分析に、笑いが止まらず(*^^)v
思わず見入ってしまった私も、相当の『ヤジllama』でございます(爆)

人身事故でないのが幸いでしたね。

図解入りの・・・  [URL] [Edit]
2010.02.19 Fri 12:57  |  kitcat #SNBUdj4A
○ 昼どきコーシー飲んでいたのに、4枚目の図が出たところで……
 鼻から吹いちゃいましたっ!
 もう、(道警より早く)事故調書ができあがっていたんですね~♪
 モー (牛もビックリ)ただの野次馬じゃありませんねっ ^~^/
 事故現場で、警察が路面にチョークで印を付けていますが、雪国ではどうやっているんだろ~?
 いろいろ興味深い事件でしたっ!         <ののちゃんより>
事故調書風ブログ  [URL] [Edit]
2010.02.19 Fri 22:30  |  家来1号 #70lEW4M6
私もこの間、買い物帰りに赤色灯が見えて「なんだ?」と思って走ってたら目の前に横転した車が.。ooO(゜ペ/)/ そして三が日には高速で中央分離帯をつっきって反対車線につっこんでしまった観光バス(ニュースにもなってました~)を目撃しました。事故ってついつい見ちゃいますよね(^^;

>車の運転は性能に頼ることなく、己の技量も過信せず、気を抜くこと>もなく慎重に運転するに限るのである。

坂道発進でなんどもひっかかり、縦列駐車をまともに出来ないまま自動車学校を卒業した私(今まで縦列駐車はさけてきました!)。技術がないです!(笑)慎重に、慎重に運転するに限ります。運転した後は疲れますが(^^;
  [URL] [Edit]
2010.02.19 Fri 22:35  |  侍従長 #qDfdtOiE
各位、使い方を間違うと車と言うなまくら道具の代償は高いのでございます。

おさむにぃ様
実際、動画で実況しようと思ったんですがご両名とも殺気立っていましたのでやめておきました(笑)。
ホント、怪我が無いので面白おかしく書けますが大怪我だったらシャレになりませんね^^;。

イヴママりん様
そうなんです。
侍従も給仕係もマニュアル車を買うために40歳軽く過ぎてもそれぞれの車がRSタイプです。
ですが何ら恥じ入ることはありますまい。
我らと同様ブイブイ言わせて乗りまくりましょうぞ!!

ちゃちゅけ様
必要が無ければ乗らないに越したことは無いのでございます。
安全第一。
車の免許証は車を乗るためだけに存在する訳ではありませぬ。
いいんです。
それで。

ぽんちゃん様
頑張れ!!
ぽんちゃん様!!
春はもうすぐですよ。
(こっちはまだまだですが^^)
今回の事故はこの地この季節特有の事故です。
くるまのうんてんはきをつけようね。
(みたびコナン君の口調で^^)

shuchanmama様
いやいや、熊五郎様はご自分の車の性能を十分熟知されています。
こういう方は多少無理をされても大丈夫です。
大船に乗った気持ちでご安心されてよろしい!!
(言いきっちゃいました^^)
ですが過度の安全運転も渋滞の引き金になりますから。

みぃママ様
なに?
火事を見物された(笑)。
あ、いや、笑っちゃいけないか^^。
でも、当事者には迷惑ですがやっぱり見に行っちゃうんですよねぇ(笑)。
ニコライったら事故の瞬間はチラっと見ただけです。
(多分何が起こったかわかってないでしょう(^w^))

タウン様
貴重な体験をされましたな。
こうしたらこうなる。
車の運転はこうしたらどうなるって言う、その身を持ってわかることってありますよ。
タイヤがロックして滑ると制御が利かなくなりますからね。
(特にABSが付いていなかった頃の車はね)
要は、一回転しようが、ぶつけようが人の命を奪わないよう怪我をさせないような運転をすればいいんです。
ぶてけて壊れても所詮は消耗品。
車は財産にはならないのでございます。

shippo様
いやいや、shippo様であれば全ては備えていましょう。
問題は類稀に見るその凶運。
これさえ気をつければ大丈夫です。
(でも凶運はどうやって抑さえるかが問題^^)
お互い気をつけましょうね。

まろん様
ほんと新車で無くて良かったですね。
ん?
事故られた時点で良くないか^^;。
でもねぇ、ぶつけた方もぶつけられた方もどっちも損ですよ。
車は高価なものですが、所詮は消耗品です。
どっかで割り切りが必要です。
自分が怪我しないで、人にも危害が及ばなければボコボコになってもお金で解決できるんですから^^。

ギギ様
そうです。
車もバイクで乗るくらいに慎重に行きましょう。
人に怪我させる確率は車の方が格段に高いですから。
風を感じる車ありますよ!!
今度車を買う時はロードスタータイプの車なんてどうでしょう。
(雨の日には雨よけのキャンバスも付いているし)
でも雨の日のバイクの辛さもこれまたバイクに乗る醍醐味ではありませんか!!
Everything is A O.K.(意味不明(笑))でございます。

アスカ様
そうですね。
慣れです。
極論を言うと雪道を運転するコツは止まっている時は発進することだけを考え、動いている最中は止まることだけを考えればいいんです。
それだけでございます。
もうどうしようもないときは「あとは、野となれ山となれ」の割り切りです。
でもそれは本当に最後の手段ですが^^。

真太郎様
いや、集まったメンツ(ご近所のおじちゃん方)から見て私が介入せずとも誰かが口を出していましょう。
って言うかいつまでもそこに車があると邪魔ですしね^^。
とにかく、運転者、歩行者に怪我がなくて何よりでした。

llamaおば様
なんと!!
珍しいでしたか(笑)。
いや、ほんと事故の経験がお互い初めてのようで。
これで次にどちらか一方事故っても落ち着いて処理ができましょう。
あ、そうか。
『ヤジllama』とは、旨い!!。
なるほど^^!!

kitcat様ならびにののちゃん様
鼻からコーヒー^▽^。
これまた、ご迷惑をおかけしました(笑)。
お詫びについでに疑問にお答えします。
色つきスプレーで雪路面にシューっと記載します。
ですがその30分後その記載は除雪車によってかき消されましたが(笑)。
(証拠残らんやん^^)

家来1号様
そうそう。
人にさえ危害を加えなければ人様の車にぶつけようが、器物を破損仕様が何でもありでございます。
何と言ってもお金と保険で解決できますもん。
運転は慎重に慎重を重ねてするが吉なのでございます。
でもなぁ、ついつい、車がいないとスピード出しちゃうんですよねぇ。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://nicojose.blog17.fc2.com/tb.php/598-224f7b3f
プロフィール

侍従長

Author:侍従長
家に帰るとネコがいた。
姉妹ブログ「金・銀*2・白銀・三毛のねこ」(←クリックしてみて)の給仕係(Rucion)と暮らして十数年。
ニコライ・ジョゼフィン・フレイヤ・アレクセイ・侍従の五巴の戦いの毎日。
ネコのみならず普段の思ったことをジャンルに構わず記載する。

登場ニャン物紹介
通 称:ニコライ
ニコライ




正式名:ニコライ・アレクサンドロヴィ
    ッチ・ロマノフ(ニコライ2世)
生誕日:2007年5月12日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:甘ったれ、わがまま、ヒヨヒヨ
本ブログでの地位:皇帝(貴族)
名前の由来:ロシアンブルーだから
        とりあえずロシア皇帝の
        名前でもつけとこってことで

通 称:ジョゼフィン
ジョゼフィン




正式名:メアリー・ジョゼフィン・カフリン
誕生日:2007年8月27日
性 別:オスでもありメスでもある
    (いわゆる両性具有)
猫 族:これでも正真正銘のソマリ
性 格:強欲、太っ腹、面倒見良し
本ブログでの地位:ブルジョワ(平民)
名前の由来:闇の世界を支配する
        性格からアル・カポネの
        カミさんの名を頂く

通 称:フレイヤ
ジョゼフィン




正式名:フレイヤ
降臨日:2008年10月28日
性 別:メス
猫 族:ノルウェイジャン・フォレスト・
     キャット
性 格:好戦的、怖いもの無し
本ブログでの地位:自称女神(神)
名前の由来:当ニコライ宮殿に幸を
        もたらしてくれるであろう
        という願いを込め、北欧
        神話の豊穣の女神より
        名を頂く

通 称:アレクセイ
ニコライ




正式名:アレクセイ・ニコラエヴィッチ・
     ロマノフ(アレクセイ皇太子)
生誕日:2009年9月21日
性 別:オス
猫 族:ロシアンブルー
性 格:きかん坊、暴れん坊、怒りん坊
本ブログでの地位:皇太子(貴族)
名前の由来:ニコライの後継者ってこと
      でニコライ2世の倅の名前
      をつけてみた

通 称:撫子
撫子




正式名:ミケランジェロ・いぶき・撫子・
     ガブリエラ・ぐーぐー丸・明子
生誕日:2012年4月2日(推定)
性 別:メス
猫 族:縞三毛
性 格:甘えん坊、お転婆娘
本ブログでの地位:移民
名前の由来:三毛猫で淑やかに育って
      欲しい願いから。

NicoJoseカウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
サークルでぇーす

モフモフ愛好会






モフモフ好きの方に是非!!


オトメン倶楽部










オトメン倶楽部員になりました


多夢郵便切手
帝国皇帝ならびに臣民記念切手です。


お気に入りのお店リンク
猫雑貨のお店MEOU MEOU
ネコさんの楽しいグッズを一杯取り揃えています。
各種イベントも盛りだくさん開催していますよぉん。
猫雑の首輪 Rin Rin Ring
ヘンプで編んだ綺麗な首輪を作ってくれます
とっても丁寧な作りです
ヘンプで編み上げたRin Rin Ring製の首輪は宮廷内御用達になっています
犬の服と飼い主さんの服のお店 Mobby
ニコ・ジョゼ ルックの御用達店です
ケーキショップ あかね
ニコライ宮殿すぐそばのとっても美味しいケーキ屋さんです
パティシアさんの腕もいいし、何より美味しいケーキが待っています
sushi 田なべ
たまに行く、とても美味しいお寿司屋さんです
ちょっと贅沢してもここは一度行ってみなはれ
(事前に予約して行った方がいいかも)
千野メガネ
ニコライ宮廷御用達のメガネ屋さんです
侍従の父ちゃん、母ちゃん、爺ちゃん、婆ちゃんからお世話になっているお店です
レストラン虫狩
ニコライ宮廷御用達のフレンチレストランです
ニコライブルクには珍しいサービス、味、給仕の成長が見込めるレストランです
くじらのお宿一乃谷
クジラ料理は天下一品のお店です
こんな美味しいクジラ料理を出してくれるお店はほとんどないかもしれない
ADWS
ウィーンの旅行は
ADWSウェルカムサービス
森と芸術と音楽の都ウィーンを旅するならここを頼れ!!
至れり尽くせりのサービスでオーストリアならびに中欧の旅行を満喫できるよ
いつかは行きたい、東の帝国
日本ハムファイターズ
我らがホームチーム、この勢いで日本一だぁ!!
ソフトウェア工房 ニコライ屋
侍従はこんな仕事をしています
ホームページをリニューアルしてみました。
(書いている内容もあまり変わらないんだけどね)
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。